AGM X1、IP68等級の防水スマホに「18Kゴールド版」が追加。価格は300ドル以下

中国系のタフネススマートフォンを開発するAGMブランドからすでにX1が発売されていますが「AGM X1 18K Gold Edition」なる高級版が登場しました。…高級版とはいっても価格は$269.99 (US)に抑えられており、スペックもSnapdragon 617、4GB RAM、64GB ROM、5.5インチAMOLEDディスプレイ、5400mAhの大容量バッテリーを搭載するなど、ミッドレンジの性能に+αなスペックとなっています。

AGM X1 18K Gold Edition

中華タフネススマホのジャンルではそこそこのスペックと耐久性を売りにしたスマートフォンを発売しているAGMブランドですが、AGM X1に「18K Gold Edition」が新たに登場しました。AliExpressで発売開始しており、269.99 USD ~からと価格もそこそこお得になっています。

ブラックの本体と18K Goldを施したデザインは高級感があり、ブラックとゴールドのデザインは秀逸に感じます。

すでに公式アカウントがAGM X1 18K Gold Editionの動画も公開しており、通常版と比較して高級感がグッと増しているように見えます。

基本スペックは AGM X1とほぼ同じなので、IP6等級の防水防塵性能、5.5インチのFHDディスプレイ(Samsung Super AMOLED)、4GB RAM、64GB ROM、MSM8952、5400mAhバッテリーなどはそのまま継承。中華タフネス+プレミアムなAndroidスマホを探していた方には面白い端末ではないでしょうか。

基本性能

MODELAGM X1 18K Gold Edition
カラーブラック
防水防塵IP68
本体サイズ163.5×78.7×11.88 mm(L×W×H)
重量210g
SIMカードMicro SIM + Nano SIM
対応バンド
周波数
GSM:850/900/1800/1900 MHz(B5/B8/B3/B2)
WCDMA:900/1900/2100(B8/B2/B1)
FDD-LTE:800/1800/2100/2600(B20/B3/B1/B7)
OS Android 5.1
ディスプレイ5.5インチ FHD(1920×1080)
Samsung Super AMOLED
メインメモリ4GB DDR3 RAM
内部ストレージ64GB eMMC ROM
外部メモリmicroSDカード対応
最大128GB
フロントカメラ5MP FF
リアカメラデュアル 13MP
プロセッサーQualcomm MSM8952 (スナドラ617)
オクタコアCPU
Adreno 405 GPU
バッテリー5400mAh
位置情報GPS、APGS、Glonass
Wi-Fi2.4GHz/5GHz対応
Bluetooth4.0 BLE
センサーGravity sensor
Light&Distance Sensor 2 in1
Geomagnetic sensor
その他ジェスチャー起動
急速充電サポート
OTGサポート
NFCサポート
3.5mmイヤホンジャック
microUSBポート
認証CE、RoHS、FCC、MSDS、UN38.3
参照http://agmmobile.com/en/product/x1_gold?a=specification

頼りない点と言えばプロセッサーが少し前のSnapdragon 617という点でしょうか。それ以外のスペックは300ドル前後のスマートフォンと考えると十分すぎる仕様になっています。

18K Gold版↓

通常版↓

追記:通常版はTOMTOPがセールにてUS252.99ドルと安くなっていました。

追記:新モデルのAGM X2が発売しました。