AGM X2 & X2 ProはQualcomm Snapdragon 800シリーズを搭載予定の中華スマホ

中国AGM X1が発売されてからまだ間もないですが、後継機とみられるAGM X2 と X2 Proがすでに検討されている模様。当然ながらProの方がスペックが高くなる予定ですが、どちらもQualcomm Snapdrgaon 800シリーズを搭載のハイエンド仕様になるようです。

AGM X2/X2 Proは「中華+タフネス+ハイエンド」モデルに?

追記:AGM X2が正式発売したので、スペックと販売価格をまとめました。結局プロセッサーはSnapdragon 653でしたね。

AGMは中華スマホの中でもタフネスなモデルを中心に発売しているブランドですが、次期モデルのAGM X2シリーズは基本性能の部分もハイエンド機種になる可能性があるとしています。

AGM公式サイトよりAndroidHeadlinesから引用されたニュースという少しトリッキーな形ですが、両機種Snapdragon 800シリーズを採用し、X2は4GB RAM/64GB ROM、X2 Proは8GB RAM/128GB ROMになるとしています。この情報だけを参照するのであれば、タフネス+ハイエンドの珍しい組み合わせに。(結局WMC2017の時には出てこなかったようですが)

バッテリー容量は6000~10000mAh、リアカメラはデュアルレンズになるのではとのこと。タフネス仕様の部分については不明ですが、 AGM Mobile自体がアウトドア向けスマホに特化しているという部分もあるので期待したいところです。

AGM X2 MaxはSnapdragon 835を搭載?

ハイエンド+タフネスという組み合わせは珍しいですし、X2とX2 MaxはすでにGearbestには商品リストに出てきています。

Source : AGM Mobile, Gizmochina

関連:AGM X1に「18K Gold Edition」が追加。お値段300ドル以下で発売