Blackview R6 Liteは背面にデュアルカメラ搭載。MT6580Aなので3Gスマホ?

Blackviewブランドから新モデルのスマートフォン「Blackview R6 Lite」が公式サイトに登場。以前からプロダクトプランとして公開していた機種ですが、5.5インチディスプレイ、2MP+8MPのデュアルカメラ、3000mAhバッテリーにAndroid 7.0 Nougatをプリインストールする予定です。

Blackview R6 Lite

公式サイトにBlackview R6 Liteがリストアップ。Android 7.0 Nougatをプリイン予定のスマートフォンで、5.5インチ QHD(HDかFHDの間違えかと)、2MP+8MPの背面デュアルカメラ、Mediatek MT6580AクアッドコアCPU、1GB RAM、16GB ROMなどが主要スペックになるようです。

3Gスマホ+デュアルカメラ端末の可能性

Mediatek MT6580Aというと中華スマホでは多くの機種(CUBOT Rainbow 2OUKITEL U7 MaxAllCall BroDOOGEE Shoot 2)などに搭載されているSoCなのですが、実は高確率で3Gスマホ(筆者の知る限りでは全て)となっています。

1GB RAMや16GB ROM、全体のスペックを考えるとこちらも新たな「デュアルカメラ搭載の3G中華スマホ」という気がしてなりませんが、発売は以前の情報で2017年5月を予定していたのでそろそろみれるかもしれませんね。