「Blackview S8」縦長アスペクト比採用の中華スマホが発売予定

中国系ブランドのBlackviewから、18:9のアスペクト比を採用したミッドレンジモデル「Blackview S8」が発売予定です。HD+のディスプレイにデュアルフロントカメラを搭載するなど、少し特徴のあるモデルになるようなのでチェック。


「Blackview S8」中華スマホから新たな18:9モデルが登場予定

Blackviewから、中華スマホにおける新たな18:9のアスペクト比を採用したモデル「Blackview S8」が登場予定です。デザインは表しか公開されていませんが、これらを見る限りではS8ということもありますしGalaxyを意識しているものと思われます。

公式サイトの(予定)スペックw見ると、5.7インチのHD+ディスプレイは18:9、90%の画面占有率としており(かなりですが本当でしょうか)、デュアルフロントカメラ、プロセッサーがMediaTek MT6750T、バッテリーが3180mAh、4GB RAM、64GB ROMにAndroid 7.0 Nougatを採用したミッドレンジ端末になるようです。フロントカメラがデュアルとの情報なので、これは少し面白いかもしれません。

Source : Blackview (EN)