BLUBOO D1の正式スペックが発表。背面にデュアルカメラを採用

BLUBOO D1の正式スペックや特徴が公式サイトで公開。背面にデュアルカメラを搭載し、フロントにはセルフィー用のソフトライトも採用しています。5インチディスプレイ、指紋認証センサー、Android 7.0 Nougatなどいくつかのキースペックをまとめてみました。ちなみにLTE表記がないので、GSMとWCMDA(3G)対応の中華スマホです。

BLUBOO D1、デュアルリアカメラにフロントライト

予告されていたBLUBOO D1の公式スペックが公開。デュアルカメラを背面に搭載した3Gスマホで、2017年4月24日よりプレセールを開始します。初期販売で9.99ドルの特価あり、その後のプレセール期間は69.99ドルとGSM/3Gスマホですがかなり安いです。

MODELBLUBOO D1
ブランドBLUBOO
OSAndroid 7.0 Nougat
プロセッサーMediaTek MT6580
クアッドコアCPU(1.5GHz)
Mali-400MP2 GPU
ディスプレイ5インチ HD(1280*720)
2点タッチ
RAM2GB RAM
ROM16GB ROM
リアカメラ8MP+2MP(デュアルレンズ)
LEDフラッシュ
フロントカメラ5MP
セルフィー用ソフトライト
対応バンドGSM:5(850)/B8(900)/B3(1800)/B2(1900)
WCDMA:B8(900 ) /B1(2100)
SIMサイズmicroSIM + 通常SIM
外部メモリmicroSDカードスロット対応
Wi-Fi802.11 b/g.n 2.4GHz
Bluetooth4.0
GPSGPS, A-GPS
本体サイズ141.45*71.7*9.35mm
重量?
バッテリー2600mAh
カラーブラック/ゴールド/ブルー
その他指紋認証センサー
参照http://www.bluboo.hk/product/bluboo-d1?a=Parameters

本体はイメージ画像ほどベゼルレスにはなっていないように見えます。OSはAndroid N。

背面のデュアルカメラ

背面には2つの異なるセンサーを採用し、8MPのメインカメラと2MPのサブカメラがボケ効果のある写真を撮影可能としています。

フロントカメラのソフトライト

フロントにはセルフィー用のソフトライトを搭載。

MediaTek MT6580 クアッドコアCPU

プロセッサーはMediaTek MT6580。クアッドコアCPUのSoCで、DOOGEE公式サイトによればCPUのクロックスピードは1.5GHz(他のMT6580機種は1.3GHzだったりするので詳細不明。上記スペック表はBLUBOO公式サイト4月21日時点のものを記載)。

指紋認証センサー

背面には360度認証を可能とする指紋認証センサーを搭載。ちなみにバッテリーは取り外し可能だそうです。

プレセール期間は安く買える

プレセールがスタートしてから20台は9.99ドル、その後のプレセール期間は69.99ドルと安く購入できるようになっているようです。またその後5月8日までは79.99ドルとなる模様。

GSM/3Gの中華スマホですがデュアルカメラなど気になる注目ポイントがいくつか。価格は以下からチェック。

Gearbest Mad for May Sale: Up to 70% OFF + Lucky Draw + Cool Add-Ons promotion