CHUWI SurBookがクラウドファンディング予定。筆圧1024段階対応、2Kディスプレイの中華タブレットPC

中華タブレットPCブランドのCHUWIが、Indiegogoで「CHUWI SurBook」をクラウドファンディング予定。12.3インチの2Kディスプレイを採用し、Windows 10 OSを搭載、1024段階のスタイラス筆圧感知などに対応予定です。


CHUWI SurBookがIndiegogoでクラウドファンディング

中華タブレットPCのCHUWIがIndiegogoでクラウドファンディングを予定。「CHUWI Surbook」と名付けられた2in1のタブレットPCです。予定スペックは以下の通り。

  • Windows 10 OS
  • 12.3インチ 2K(2736×1824)ディスプレイ
  • 1024段階筆圧感知スタイラス対応
  • 4GB RAM
  • 128GBストレージ
  • Intel Apollo Lake, Celeron N3450
  • 2.4GHz/5GHz デュアルバンドWi-Fiサポート
  • メタルボディの本体デザイン
  • キックスタンドの背面

Windows 10を搭載したタブレットPCで、キックスタンドの背面や別でキーボードを用意するなど、ディスプレイ解像度やモデル名称を見てもSurface Pro4を意識しているのではという印象。

Indiegogoでのクラウドファンディングはまだ始まっていませんが、CHUWIプロモーションページからメール登録をすることでお知らせが来るようになっているようです。アーリーバード価格で購入できるようになるプロモーションも用意予定とのこと。

スタイラス・1024段階筆圧感知に対応予定

2Kディスプレイ、タブレットということもあって、スタイラスでの1024段階筆圧感知に対応することを予告しています。あとは価格次第といったところですが、indiegogoのページには登場していません。気になる方はCHUWIのプロモーションページをチェック。

CHUWI Surbook