Cube i7 Book、Intel Skylake Core M + ワコム1024筆圧感知の中華タブ

中華タブレットブランドCUBEから発売されたハイスペックモデル「CUBE i7 Book」。Windows 10をOSに採用し、ディスプレイサイズは10.6インチ、プロセッサーにはIntelの”Skylake” Core M3-6Y30を搭載しています。中華タブにしては価格もプラスになりますがその分高性能なので、詳細を確認しておきましょう。


CUBE i7 Book、Intel Skylake搭載の中華タブ

CUBE i7 Book」は、CUBEブランドから発売されたタブレットPCです。

CUBE i7 Bookのスペック

モデルCUBE i7
ブランドCUBE
OSWindows 10
プロセッサーIntel Core M-5Y10c
Intel HD Graphics 5300
ディスプレイ11.6インチ FHD 1920*1080
RAM4GB LPDDR3 RAM
ROM128GB SSD
外部メモリmicroSDカードスロット(最大32GB対応)
カメラ背面5MP、フロント2MP
バッテリー7.4V / 5000 mAh
Bluetooth4.0
Wi-Fi802.11 b/g/n
本体サイズ29.90 x 18.00 x 0.91 cm
重量840g
インターフェースSIM Card Slot: Micro SIM card slot,Single SIM,Single Standby
TF card slot: Yes
Micro USB Slot: Yes
Micro HDMI: Yes
3.5mm Headphone Jack: Yes
DC Jack: Yes
Docking Interface: Support
ネットワーク2G,4G,Built-in 3G
2G: GSM900/1800MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/850/900/1800/2100/2600MHz

cube-i7-book-interface-1

Intel 第六世代 “Skylake” Core M3-6Y30搭載

CUBE i7 BookはIntel Skylake Core Mを搭載したWindowsタブレットで、CUBEやその他中華タブシリーズの中では高性能モデルに該当します。

cube-iwork-7-book-intel-skylake-1

省電力設計が特徴のCore Mで、Win10タブに搭載するプロセッサーには最適と言えるかもしれません。

10.6インチFHD、ワコム1024段階筆圧感知に対応

CUBE i7 Bookはワコム・スタイラス1024段階の筆圧感知へ対応しており、絵描き用には十分使える性能です。

cube-i7-book-1204-p-1

10.6インチと簡単に絵を描くには十分な大きさなので、単なる中華タブというよりはStylusで使える液タブといったころ。解像度もFHDなので、死ぬほど困る、ということなさそうです。

キーボード用のドッキングポートを搭載

別売りでCUBE i7 Book用のキーボードが購入できるようになっており、本体底にあるドッキングポートで接続してWindows 10搭載の 2-in-1 タブレットPCとしても利用可能です。

cube-i7-book-keyborads-1

例えばPCモードやテントモードなど好きな形で使うことができるので、LenovoのYOGAシリーズのように使用可能です。

USB Type-C + USB 3.0

ポートにはUSB Type-C (USB3.0)を採用しており、高速のデータ転送をリバーシブルコネクタで利用可能です。

cube-i7-book-usb-type-c-plug-1

CUBE i7 Book・まとめ

Intel “Skylake” Core Mを搭載した高性能中華タブで、stylusでの1024筆圧感知や専用キーボードでのタブレットPC利用も注目のモデルです。購入は下記のサイトから。