「CUBE Thinker」3Kディスプレイ+Core M3のノートPCがGearBestでフラッシュセール

CUBEのよりハイスペック志向なノートPC「CUBE Thinker」が発売されましたが、gearbest.comでフラッシュセールが開始。13.5インチの3K, IPSディスプレイに第7世代のIntel Core M3を採用した中華ノートPCで、タッチスクリーンにも対応しています。

3KノートPC「CUBE Thinker」がgearbestでセールに

中華タブレットPCブランドCUBEから発売のCUBE Thinkerがgearbest.comでセール。セール期間中は6万6974円と中華ノートPCにしては少し高めですが、その分13.5インチの3K(3000×2000)ディスプレイ、タッチパネル対応、プロセッサーはIntel Core M3-7Y30、8GBのメインメモリに256GB SSDとノートPCとしては価格を考えるとハイスペ志向となっているのが特徴です。

CUBE Thinker – gearbest.com

MODELCUBE Thinker
ブランド酷比魔方(CUBE)
OSWindows 10
ディスプレイ13.5インチ
3000*2000 3Kディスプレイ
アスペクト比3:2 IPS
マルチタッチ対応
プロセッサーIntel Kaby Lake
Core M3-7Y30
GPU Intel HD Graphics 615
メインメモリ8GB
ストレージ256GB SSD
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.0
ポートUSB3.0ポート×2
Type-Cポート
DCジャック
オーディオジャック
カメラフロントカメラ2MP

タッチパネル対応。

180度まで回転するのでヒンジがバキッと行く可能性が少なく。

インカメラあり。インジケーターやLEDも。指紋認証モジュールも搭載。

USB 3.0ポートやType-Cポートなど。

Xiaomi Air 12がスペックが違えどCore M3(6Y30)を搭載して5万円程度まで下がっていることを考えるとCUBE Thinkerは少し割高な感じがしないでもないですが、タッチパネル対応やディスプレイ解像度、インターフェースの多さなどにピンと来る方はなかなか高性能となっているのでチェックしておいて良いかもしれません。

CUBE Thinker – gearbest.com