「CUBOT Echo」ディスプレイ耐久性とオーディオ性能が特徴の100ドル以下3Gスマホ

CUBOT Echoは、中華スマホのCUBOTブランドから発売されたAndroidスマートフォン。ディスプレイのタフネスさを売りにしており、また$100以下の低価格が特徴のモデルです。


CUBOT Echoのスペック

MODELCUBOT Echo
MODELCUBOT
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5インチ HD 720*1280
IPS
プロセッサーMediaTek MTK6580 1.3GHzクアッドコア
RAM2GB
ROM16GB
外部メモリmicroSDカード対応
カメラリア:13MP
フロント:5MP
バッテリー3000mAh
SIMサイズmicro + 標準
対応バンド2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/900/2100MHz
Wi-Fi802.11b/g/n
Bluetooth4.0
本体サイズHeight : 143 mm
Width : 72 mm
Thickness : 11.35 mm
質量-
参照http://www.cubot.net/smartphones/echo/spec.html

タフネスさを売りにしているのがEchoの特徴で、本家動画では釘打ちでディスプレイの耐久性をアピールしています。Youtube上ではフェイクではというコメントも見受けられますが、果たしてどうでしょうか。

またレビューではオーディオ面での評価が多いですね。AW87319というオーディオチップを搭載しており、低価格のオーディオスマホというレビューが多いです。

CUBOT Echoの実機レビュー動画まとめ

Gizchinaのレビュー。バッテリーと大型スピーカーが低価格帯のスマートフォンとしては高評価のようです。

本家による車で轢いてみたレビュー。この手の動画はタフネス性を売りにしたスマートフォンでは結構ありますね。

開発系の動画。実機動画ではありませんがチーフエンジニアのコメントが少しあります。

カメラサンプル。

3000mAhバッテリー、耐久性を備えたディスプレイ、オーディオ性能が注目のモデルです。3G/GSM専用でLTE非対応となっているのであれですが、$100以下のスマートフォンなので気になる方はチェックしておきましょう。