【レビュー】dodocool USB3.0+RJ45イーサネット有線接続ハブを試す

dodocool-usb3-0-hub-review

dodocoolブランドのUSB & イーサネット有線接続用ハブ「dodocool USB3.0高速ハブ 3ポート HUB LAN有線ネットワークアダプタ Free Driver RJ45 ギガビットイーサネット」を提供していただいたので、レビューしていきたいと思います。USB 3.0に対応、またEthernetの有線接続に対応しており、USBポートの少ないPC、RJ45ポートを搭載していないPCに有線接続したい場合には便利なアクセサリーをチェックしていきます(サンプル提供 : dodocool)。

dodocool「USB3.0高速ハブ 3ポート HUB LAN有線ネットワークアダプタ Free Driver RJ45 ギガビットイーサネット」・レビュー

今回届いたのは、dodocoolブランドのUSBハブです。USB-Aポートが3つ、全てがUSB 3.0となっており、さらにRJ45形状のイーサネット有線接続用ポートを搭載しているモデルとなっています。

dodocool-usb3-0-hub-review

dodocoolはMFI認定のLightiningケーブルやハイレゾイヤホン、Bluetoothスピーカー、Bluetoothイヤホン、QC3.0対応の急速充電ACアダプター、DAP、MacBook Pro用のスリーブケースなど、ガジェット関連のアクセサリーを販売しているブランドです。一応ブランド自体は2011年に香港で創設されたそうですが、香港自体は深センにも近く、言ってしまえば中華ガジェットのカテゴリーに入るかと思います。中国系の海外通販サイトなんかでも発売されていますね。総じて安いです。

dodocool-usbhub

USBポートは3つ、RJ45のイーサネットポートが1つ搭載されており、USBハブ兼有線インターネット接続用のハブとして利用可能です。3.0なので、ブルーカラーのポートになっていますね。

背面には滑り止め用と思われるゴム足、もれなくMade in Chinaですね。本体外装は樹脂系のパーツかと思われますが、2000円以下のUSB 3.0×3 & イーサーネットハブなので、特にチープさは気にならないと思います(むしろ軽くて良いかもです)。OSはWin10/8.1/7/XPおよびMacOSに対応し、USB2.0・USB1.1にも適用。型番はDC18-1。

スペック

  • 入力 : USB Type-Aポート×1
  • 出力:USB 3.0 Type-Aポート×3、ギガビットイーサネットポート×1
  • データ転送速度:最大5Gbpsまで
  • OS互換:Win10/8.1/7/XP, Mac OS X

日本語の説明書も付いてくるのはGood。内容をみてみるとスペック他「安定な接続のために、接続されたデバイスの合計電流が900mAhを越えないようご注意ください」と記載があります。一応Qi対応充電器を繋いでiPhoneを充電できたりもしましたが「本ハブは充電器として使用することができません」と書いてあるので、基本的には非推奨。

USB 3.0ポート×3

3つのType-A(3.0)ポートを搭載しており、こちらからデータ転送用やマウスレシーバー、有線マウス、USBメモリ、HDDなどを接続して利用可能です。3つのポートがあれば、それなりの多くの機器に接続できます。GPD Pocketに接続してみますが、こちらはUSB Cポートが充電も兼ねているので、Aポートの方でこのようなUSBハブを利用するのは便利です。

一応前回同様にCrystalMarkでRead/Write速度も確認してみました。…色んな機器に接続していますがこちらはUSBメモリの方がどの機器でもこの速度なので、より高速をアピールしているUSBメモリやハードディスクとの接続であれば、速度も上がるかもしれません。とりあえず外部のメモリを使えるか、というところだけ確認して、問題なく使えています。

dodocool-usb3

iPhone → カメラアダプター → dodocoolイーサネットポートで使ってみました。これならイーサネットの有線接続で安定したネットができますし、USBハブなので色々と活用方法はありそうです。iPadなんかでも使えるなら、結構便利そうですね。

iphone-ethernet

RJ45 イーサネットアダプター

RJ45のイーサネットポートも搭載しているので、PCのUSBポート→dodocoolハブ→イーサネット有線接続でネットができます。イーサネット用ケーブルは自前で用意する必要がありますが、Wi-Fi接続が安定しない時などには便利ですね。

dodocool-ethernet

一応速度も測ってみましたが、80Mbps付近。このdodocoolのUSBハブはギガビット対応なので、環境次第ではもう少し速度は出る可能性がありますが、現状筆者の利用環境ではどのPCでも同じ接続方法で(dodocoolハブを通さなくても)80Mbps付近なので「普通に有線接続は使える」という点では問題なさそうです。

PCの有線ネット接続用兼USBハブに便利

GPD Pocketに接続してみて思ったのですが、このPCはUSB-Cポートが充電用ポートにもなっており、できるだけ充電用にCポートを空けておきたい時、USBハブとしてはAポートに接続したいところです。今回のdodocool USBハブはUSB-Aで接続できますし、加えてイーサーネットの有線ネット接続もできると。

最近レビューしたORICOのUSBハブは+αな部分がスマホスタンドとして便利だったのですが、こちらはUSB 3.0のUSBハブ + イーサネット有線接続という点で便利です。価格が2000円以下と安いので、コスパは良さそうですね。購入は以下のページから。

追記:読者用のクーポンもいただきました。12月20日まで15%OFFのAmazon販売ページ向けクーポン「LPG6H64」が利用可能です。

・購入:dodocool