「DOOGEE T5 Lite」IP67+4500mAhバッテリーのLTE対応中華スマホ

DOOGEE T5 Liteは、中国ブランドのDOOGEEから発売されたAndroidスマートフォン。クアッドコアCPU、2GB RAM、16GB ROMとスペックはほどほどですが、IP67等級の防水対応など注目ポイントもあるので確認。価格が150ドル以下と安くLTEにも対応しています。


DOOGEE T5 Lite、IP67等級+MT6735搭載の中華スマホ

中華スマホのDOOGEEから「T5 Lite」が発売。Android 6.0 Marshmallowをプリインしたスマートフォンで、5.0インチのIPSスクリーン、MediaTek MTK6735(MT6735)クアッドコアCPU、2GB RAMを搭載しています。microSDカードスロットにも対応。

MODELDOOGEE T5 Lite
ブランドDOOGEE
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ5,0インチ IPS
1280*720 HD
プロセッサーMediaTek MT6735
クアッドコア 1.0GHz
RAM2GB
ROM16GB
外部メモリmicroSDカードスロット対応
カメラリア:8MP
フロント:5MP
バッテリー4500mAh
Wi-Fi802.11b/g/n
Bluetooth4.0
ネットワーク2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz
SIMサイズmicro + 標準 SIM
参照http://www.doogee.cc/detail/t-series/57

MediaTek MT6735クアッドコアCPU

プロセッサーはMediaTekのMT6735(MTK6735)。CPUはクアッドコア1GHz。2GB RAMに16GB ROM、外部メモリはmicroSDカードスロットに対応とエントリーモデルです。

IP67等級の防水性能

DOOGEE T5 LiteはIP67に対応。防水防塵となっており、水回りの環境でも扱い易いスマートフォンとなっているようです。こういった機種は中華スマホでもいくつかありますね。

4500mAhバッテリー

バッテリー容量は5インチスマホとしては多めの4500mAh。DOOGEE公式サイトによれば最大20時間の連続通話、46時間の音楽試聴、20日間のスタンバイを実現し、通常利用で2.5日程度は使えるとしています。5V2Aの急速充電にも対応。

防水・大容量電池がDOOGEE T5 Lite

スペック的にはプロセッサーなどをみても決して高くはありませんが、IP67等級の防水防塵性能、また4500mAhバッテリーなどいくつか注目ポイントあり。購入は以下のサイトから。