「ELE UI」Elephoneが独自UI提供を予告

中華スマホブランド(香港)のElephoneが、同社スマートフォン向けの新UI「ELE UI」の登場を予告しました。中華スマホのブランドではユーザーインターフェースも最近はいくつかカスタマイズ機種が出てきていますが、ElephoneはよりメーカーとしてカスタマイズされたUIの提供に向けて開発中のようです。


Elephone「ELE UI」の提供を予告

中華スマホのElephoneが、新UIの「ELE UI」の提供を予告しました。Gizchinaによれば2017年内には提供されるだろうということで、よりメーカーによるカスタマイズが施された独自UIになるか注目。

アイコンデザインサンプル

いくつかの機能はすでに予告されています。まずはアプリアイコン。マテリアルデザインで、いくつかのデザインは完全にパ○リな感じもしますが、そこもElephoneならではといったところでしょうか。

天気ウィジェット

独自ウィジェットを搭載。

テーマカスタマイズをサポート

オンラインテーマをサポート。

ストレージ最適化

ストレージジャンクのクリア機能を搭載。

ジェスチャー操作

ジェスチャー操作やフォルダーのクイック切り替え機能なども。

ELE Flash・USBケーブル不要のフラッシュツール

「ELE Flash」という、USBケーブル不要のフラッシュツールも提供予告。

ELE UIまとめ

これらの機能が実際に搭載されるかはまだ未定ですが、Elephoneが完全にカスタマイズされた独自UIを開発しているのは興味深い事実かもしれません。

最近の、特に低価格帯の中華スマホというと少しのジェスチャー操作がカスタマイズされてカメラアプリなどはストックそのままで使いにくかったり、ということがありますが、もししっかり最適化されているUIが完成するなら、Elephoneブランドがこれら同類の中華スマホの枠から少し抜き出るかも、という予感がしてなりません。

フォーラムもそこそこ投稿が多いですし、ユーザーと共に成長してUIも最適化されたものが提供されるなら、コピーキャットから成り上がりで独自の地位を築いていく可能性のある中華スマホブランドの1つと言えるかもしれませんね。

Source : Elephone ELE UI