「Elephone C1」約120ドルのメタル素材+5.5インチHDディスプレイ搭載スマートフォン

シンプルなデザインとメタル素材で注目を集めていたスマートフォン「Elephone C1」。5.5インチのHDディスプレイを搭載したファブレットで、プロセッサーにはMediaTekのMTK6737、2GB RAM、16GBストレージを搭載しています。


Elephone C1のスペック

MODELElephone C1
ブランドElephone
OSAndroid 6.0
ディスプレイ5.5インチ HD (720*1280) 5点タッチ
旭硝子
プロセッサーMediaTek MT6737 クアッドコア 最大1.3GHz
RAM2GB
ROM16GB
外部メモリmicroSDカード対応
(最大64GB)
カメラリア:OV8856 13MP
フロント:2MP
対応バンドGSM: B2/B3/B5/B8
WCDMA: B1/B8
FDD-LTE: B1/B3/B7/B8/B20
SIMカードNano + Micro
Wi-Fi802.11 b/g/n
Bluetooth4.0
GPSGPS, AGPS
センサーAcceleration,L-Sensor,P-Sersor
OTG対応
バッテリー2850mAh
参照http://www.elephone.hk/buy/elephone-c1-mt6737-quad-core-16gb-rom-fingerprint-metal-back-cover-/

背面には指紋認証センサーを搭載。本体カラーはダークブルーとシャンパンゴールドです。

プロセッサーはMediaTekのMT6737 クアッドコアCPUなので最近はOUKITEL C5 Proが$100以下で発売されましたし、少しだけ価格をプラスするとUlefone Geminiなんかもありますし、2017年前半の機種と考えると対スペックだけで見ると必ずしもコスパが高いとは言えないかもしれません。

Elephone C1の実機レビュー動画まとめ

結構中華スマホのレビューをしている方のチャネルです。8.4mmというと、実はこの価格帯では意外と薄型になっているのが高評価のようですね。シンプルなメタル調のデザインも好印象です。

Applockの機能もありますね。

ゲーミング性能のレビュー。動画だけだとわからない部分も多いですね。

AnTuTu Benchmarkは3万点前後のようです。MT6737搭載機種と考えるとそんなに悪くないですね。

スッキリしたデザインが好きならエントリーモデルのスマートフォンとしてはありかもしれませんね。購入は以下のサイトから。