「Elephone P9000」MediaTek helio P10+4GB RAMのコスパモンスター

Elephoneのコスパスマホとして人気の「Elephone P9000」。5.5インチのフルHDディスプレイ、MediaTek Helio P10プロセッサー、4GB RAMを搭載しながら価格は$200以下の中華スマホです。Android 7.0 Marshmallowにもアップデート予定の機種なので、スペックをチェックしておきます。

Elephone P9000のスペック

$200以下で「FHDディスプレイ・helio P10オクタコアCPU・4GB RAM」を搭載したコストパフォーマンスが魅力のスマートフォンです。スペックは以下の通り。

MODELElephone P9000
ブランドelephone
OSAndroid 6.0
(Android 7.0 OTA予定)
ディスプレイ5.5インチ FHD (LG)
LTPS OGS
1.6mmベゼル
プロセッサーMediaTek helio P10
MT6755 オクタコアCPU 2.0GHz
Mali-T860 GPU
RAM4GB RAM
ROM32GB ROM
外部メモリmicroSDカード対応
(最大256GB)
背面カメラ13MP Sony IMX258
F/2.0
フロントカメラ8MP OV8858
バッテリー3000mAh
USB Type-C
SIMカードmicro + micro
対応バンド2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/900/1900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz
Wi-Fi802.11 a/b/g/n, 2.4G/5G
Bluetooth4.0
センサーG-sensor
P-sensor
L-sensor
Hall
Gyrometer
Breath LED
E-compass
NFCサポート
指紋認証サポート
ワイヤレスチャージサポート
本体サイズ約148.4*73.2*7.3mm
約145g
参照http://www.elephone.hk/elephone-p9000-specs-features-purchase/Parameters

狭額縁設計のディスプレイ

左右のベゼルが約1.6mmとベゼルレスのディスプレイが特徴。スクリーンも5.5インチのOGSとなっており、解像度は1920*1080のフルHD。普段の利用には十分な解像度と仕様です。

MediaTek Helio P10 オクタコアCPU + 4GB RAM

プロセッサーはhelio P10、RAMは4GBと$200以下のスマートフォンとしてはかなりのハイスペック仕様です。最近はHelio X20搭載のRedmi Note 4Redmi Proも少し価格をプラスすればありますが、$100台でこのスペックは魅力的です。

Elephone P9000の実機レビュー動画

まずはGIzchinaのレビュー動画をチェック。ベゼルの狭さが目立ちます。指紋認証センサー搭載。USBはType-C。搭載アプリなどもほぼこの動画で確認できます。NFCやワイヤレス充電に対応しているのも面白い点ですね。

AnTuTu Benchmarkは4万5000点前後程度。helio P10なら大体これくらいですね。普段の利用には十分なスコアです。

カメラUIはほとんどカスタマイズされていません。

カメラサンプル。Sony IMX258センサーです。動画は動きがあると少しきついですね。

どちらかというと価格に対してのSoCとRAM容量が特徴の機種なので、カメラ性能に関してはそこまで期待試合ほが良いかもしれません。

ぱかっと開けてバッテリーチェック。しっかり3000mAhあるようです。

こちらのレビューでもやはり基本の処理速度の部分では評価しており、バッテリー、カメラはデメリットとして挙げています。

Elephone P9000まとめ

「$200以下+MediaTek helio P10+4GB RAM」とパフォーマンス面では評価されている部分が多いのがElephone P9000。ディスプレイも綺麗ですしカメラやバッテリー性能にそこまでこだわらないのであればコストパフォーマンスは高いと言えそうです。

(購入)