Hisense HLTE212TがTENAAからリーク

hlte212t-tenaa

Hisense(海信)の新モデル・スマートフォンとみられる「Hisense HLTE212T」が中国TENAAからリーク

OSはAndroid 7.1.2ベース、5.99インチのHD+ディスプレイを搭載し、CPUは4コア、3GB RAM、両面にシングルカメラを搭載しているようです。

Hisense HLTE212Tがリーク。エントリー~ミッドレンジモデル

Hisenseブランドの型番「HLTE212T」が中国TENAAからリーク。Android OSをベースとしたエントリー~ミッドレンジのスペックになるようです。

ディスプレイは5.99インチの1440×720ドット, TFT。解像度から縦長の18:9に近いアスペクト比を採用するものと思われます。バッテリー容量は3000mAh、モバイルデータ通信はLTEもサポート予定。

本体サイズは158.94×76.1×7.9(mm)、重量は約154.2g。プロセッサーは4コアCPUの1.401GHz表記。前後にシングルカメラを搭載するようで、3GB RAM / 32GB ROM、microSDカードスロットにも対応。

そのスペックから、エントリーモデルからミッドレンジモデルにかけての性能に、18:9のディスプレイを搭載した新モデルになることが予想されます。

Source : TENAA

フォロー
シェア
タグ