(HUAWEI)Honor 9が正式発表。5.15インチFHD、Kirin 960採用、20MP+12MPデュアルカメラ等

HUAWEI系のブランドHonorから、新モデルのHonor 9が正式発表されました。以前リークしていた情報とほぼ同じだったようで、Android 7.0 Nougat (EMUI 5.1)、5.15インチFHDディスプレイ、Kirin 960、4GB  or 6GB RAM、20MP+12MPのデュアルリアカメラなどを搭載しています。中国現地での価格はJD.comやVmall参考で2299元(日本円にして約3万7000円弱)。

追記:中国でHonor 9の実機を触ってきました

honor 9のスペック・基本仕様

すでに中国で発表されているhonor 9の型番はいくつかあるのですが、メモリ容量や対応バンドによってスペックが異なります。

MODELHonor 9 (荣耀9)
ブランドHonor
OSAndroid 7.0 (EMUI 5.1)
発売2017年6月
ディスプレイ5.15インチ LTPS
1670万色
1920×1080 FHD, 428ppi
プロセッサーKirin 960
オクタコアCPU
(4xCortex A73 2.4GHz + 4xCortex
A53 1.8GHz)
Mali-G71 MP8 GPU
RAM4GB or 6GB
ROM64GB or 128GB
外部メモリmicroSDカードスロット対応(最大256GB)
背面カメラ(デュアルカメラ)
2000万画素(モノクロ)+1200万画素(カラー)
フロントカメラ800万画素
バッテリー3100mAh~3200mAh
9V/2A急速充電対応
SIMサイズnano + nano
対応バンドhttp://www.honor.cn/
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5.0GHz)
Bluetooth4.2 (BLE)
位置情報GPS/Glonass/北斗
NFCサポート
本体サイズ147.3mm x70.9mm x 7.45mm
重量155g
その他USB Type-Cポート

Honor 8からスペックアップ

  • Kirin 950 → Kirin 960へ
  • 12MPダブルレンズカメラ → 20MP(MONO)+12MP(COLOR)のダブルレンズカメラ
  • 32GB版がなくなり、64GBと128GBのみに
  • 上位モデルは6GB RAM版があり

市場によって別モデルが用意される可能性もありますが、中国発売モデルだと「Kirin 960+4GB RAM+64GB ROM」が最小スペックで2299元から。全网通尊享版の最上位モデルが「Kirin 960+6GB RAM+128GB ROM」で2999元なので、現地価格だけ考えれば、最小構成版はかなり価格が抑えられているように思います。プロセッサーはHUAWEI Mate 9にも採用されていたKirin 960ですし、デュアルカメラのスペックも進化。アッパーミッドレンジよりも少し上な印象を受けます。

デザイン面でも変更点が。Honor 9は背面パネルの両サイドがカーブしており、また違った新モデルという感じがします。指紋認証センサー部分もフロントに変更されていたりするので、スペックもそうですが、以前のHonor 8とは操作性も異なってくるかもしれません。

オーディオ面ではAKMのHi-Fiチップを採用しているとのことで、音質面も気になるところ。オーディオ面をアピールしていることからもわかる通り、3.5mmオーディオジャックも搭載しています。

パッと見る限り「Mate 9っぽいスペックに小型の本体で価格は抑えめ」な印象ですが、日本での発売があるかどうかは発表時点で不明。中国ではもうすぐ発売されるので、触る機会があれば次回実機写真も載せてみようと思います。

Source : Honor