HUAWEI「Honor 9」を日本国内で10月12日より発売。MVNOでもいくつか取扱有

ファーウェイ・ジャパンは、海外ですでに発売していたHonor 8の後継モデル「Honor 9」の日本国内発売を正式発表。発売日は2017年10月12日(予約10月10日開始)、MVNOでは楽天モバイル、IIJmio、イオンモバイルや、OCN モバイル ONEの格安SIMをセット販売している「gooSimseller」などでも取り扱い予定。

筆者はHonor 9の実機を一足先に触ってきたので、その辺りの書簡も含めてまとめてみます。

Honor 9、日本国内で10月12日より発売

ファーウェイ・ジャパンから、海外ですでに発売されていた「Honor 9」が日本国内向けに発売されます。MVNO・通販サイトでは楽天モバイル、IIJmio、イオンモバイル、gooSimsellerなどが取り扱いを予定。

Honor 9 デザイン・カラー

楽天限定色:ミッドナイトブラック

取り扱いMVNO・格安SIMセット販売・通販サイト

Honor 9のスペック・基本性能

MODELHonor 9
ブランドHonor (HUAWEI)
カラーサファイアブルー、グレイシアグレー
(楽天M:ミッドナイトブラック)
本体サイズ70.9×147.3×7.45mm
155g
OSAndroid 7.0 Nougat / EMUI 5.1
SoCHUAWEI Kirin 960
オクタコアCPU
RAM4GB
ROM64GB
外部メモリmicroSDカードスロット
(最大256GB)
ディスプレイ5.15インチ FHD
IPSディスプレイ
リアカメラ12MPカラー+20MPモノクロ
フロントカメラ8MP
通信速度下り最大150Mbps LTE
上り最大50Mbps LTE
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac 2.4GHz / 5.0GHz
Bluetooth4.2 with BLE
ポートUSB Type-C
NFCサポート
SIMサイズnano SIM×2
対応バンドFDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/20
TDD-LTE:B38/40
WCNDA:B1/2/5/6/8/19
GSM:850/900/2800/1900MHz

セカンダリーSIM(音声通話のみ):WCDMA, GSMの上記周波数
測位方式GPS, GLONASS, Beidou
センサー加速度、コンパス、ジャイロ、環境光、近接、HALL、指紋認証
本体付属品クリアケース、ACアダプター、USBケーブル、クイックスタートガイド

honor 8からのカメラ強化

honor 9もデュアルリアカメラを採用していますが、12MP(RGBセンサー)+20MP(モノクロセンサー)にパワーアップ。

honor 8比で100%の明るさアップ、2xズームでもシャープなイメージキープするとのこと。デュアルリアカメラということで、今回もポートレートモードは利用可能。実際に実機で写真をいくつか撮ってみましたが、HUAWEIのデュアルカメラはかなり上手く作られてるなと感じる部分がありました。

Kirin 960 オクタコアCPU 4GB+64GB microSDカード対応

プロセッサーはhonor 8(Kirin 950)からさらにパワーアップした「Kirin 960」を採用。メインメモリは4GB、内部ストレージは64GBとなっており、外部メモリはmicroSDカードスロット(最大256GB)にも対応しています。

また機械学習アルゴリズムを採用し、使い始めの快適な動作が続くようになっているとのこと。このあたりの動作パフォーマンスにも注目です。

Honor 9 日本での発売価格

Honor 9の市場想定価格は5万3,800円(税別)。MVNOのキャンペーン割引などによってこの辺りは前後しそうな感じですが、実際に以前中国で実機を触って見た所、完成度はかなり高いように感じました。ただhonor 8の完成度がかなり高いと個人的には感じていたので、わざわざ買い換える必要を感じない人も中にはいるかもしれませんね。

関連:Honor 9とHUAWEI nova 2実機を触ってみての所感

もちろんすでにHUAWEI Mate 10が予告されていますし(日本発売は不明)iPhone Xなどもあるので迷うところですが、とりあえずHonor 9は2017年10月12日から発売が開始するとのことで、気になる方は販売サイトをチェックしておくと良いでしょう。

【MVNO・格安SIMセット購入】