HUAWEI「honor 8 Pro」を発売。Kirin 960に5.7インチ2Kディスプレイ搭載

中国HUAWEIが欧州で「honor 8 Pro」を発売。デュアルカメラを搭載したhonor 8のハイスペック版で、5.7インチの2KディスプレイにプロセッサーはKirin 960を採用しています。スペックが大きく異なることから価格も大幅に高くなっており、イギリスでの価格は474ポンドからとなっています。


honor 8 Pro、kirin 960を採用したデュアルカメラのスマートフォン

中国のスマートフォンメーカーHUAWEIが展開するhonorブランドから、honor 8 Proが欧州で発売。日本でも無印honor 8は楽天モバイルから発売されましたが、honor 8 Proは大きくスペックアップした仕様が特徴のようです。

スペック

MODELhonor 8 Pro
OSEmotion UI 5.1 (Android 7.0)
カラーブルー、ブラック、ゴールド
ディスプレイ5.7インチ 2K(2560*1140)
Gorilla Glass 3
プロセッサーKirin 960 オクタコアCPU
4×2.4GHz(Cotex A73)+4×1.8GHz(Cortex A53)
バッテリー4000mAh
リアカメラ(デュアル)12MP+12MP
オートフォーカス
LEDフラッシュ
フロントカメラ8MP
77度wide-angleレンズ
RAM6GB
ROM64GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット対応
Wi-Fi802.11 b/g/n 2.4GHz
Bluetooth4.2
USBUSB Type-C 2.0
本体サイズ157 x 77.50 x 6.97 mm
重量184g
SIMスロットTD-LTE/LTE-FDD/WCDMA/GSM対応
SIM 1
SIM 2(microSD兼用スロット)
指紋認証対応
NFC対応
センサーHall sensor
Infrared sensor
Fingerprint sensor
Proximity sensor
Ambient light sensor
Digital compass
Gravity sensor
Gyroscope
Status indicator
3.5mmヘッドフォンジャック搭載
参照http://www.hihonor.com/uk/products/mobile-phones/honor8pro/index.html
(UK)

※上記スペックはUK版サイトを参照しています。

Kirin 960+6GB RAMのハイスペック端末

プロセッサーはHUAWEI P10やMate 9にも採用されている「Kirin 960」を採用。A73×4+A53×4のオクタコアプロセッサーで、GPUはMali-G71。

ファーウェイの中では2017年現在ハイエンド向けSoCとして搭載されるようなチップセットで、メインメモリも6GB RAMとかなりのハイスペックです。

ちなみにAnTuTu Benchmarkはバージョン6.2.7で139,975。Kirin 960を搭載とあって、パフォーマンスは期待できそうですね。

6.97mmのスリムボディ

本体の厚みは約6.97mm。無印honor 8は約7.45mmだったので、この辺りもよりハイエンド志向に。背面のパネルも変更されており、一体感のあるメタル素材を採用しているのもポイントかもしれません。

4000mAhの大容量バッテリー

バッテリーも大容量の4000mAh。通常利用で約2日、ヘビー利用でも1.5日の電池持ちを実現しているとか。2Kディスプレイでプロセッサーもハイパワーなので、それに耐えうるバッテリーを搭載といったところでしょうか。

12MP+12MPのデュアルカメラ搭載。4K動画も

最近のHUAWEIスマートフォンはデュアルカメラの性能でも注目を集めていますが、HAUWEI honor 8 Proも12MP+12MPのデュアルレンズを採用。ワイドアパチャー対応。

モノクロ+RGBセンサーを搭載することでプロ仕様の写真撮影を可能としています。動画面では4Kビデオ録画にも対応しており、この辺りもハイエンド向けな仕様に。

2Kディスプレイ

ディスプレイ解像度は2K(2560*1440)のクアッドHD。サイズも5.7インチということでhonorシリーズですが無印honor 8とはまた違ったスペックになっているのが特徴。

honor 8とは別物スペック。honor 8 Proまとめ

ディスプレイ、カメラ、プロセッサー、本体サイズなど、日本で発売されている無印honor 8とは大きく異なった仕様となっているハイエンド向けのhonor 8 Pro。UKでの価格が474ポンド、日本円にして6万5000円前後となっており、価格も少しプレミアムな設定となっています。

評判の良いカメラ性能加えて大型の高解像度ディスプレイを搭載したスマホが欲しいという方なら、魅力的な機種になりそうですね。

欧州リリースで、国内ではPシリーズやMateシリーズもあることから日本で発売されるかは微妙なところですが、海外端末を扱っているECサイトでそのうちリストアップされるかもしれません。