HUAWEI Mate 10もLeicaコラボか。新端末を予告するティーザー動画が公開

HUAWEIがLeicaコラボと見られるデュアルカメラ端末のティーザー動画をYoutube上で公開。端末名などは特に言及されていませんが、これがHUAWEIの来たる新モデルMate 10なのではないかと噂になっています。

動画タイトルが”Meet the device worth waiting for”となっていることから新モデルスマートフォンのちょい見せな可能性があるので、HUAWEI Mate 10もLeicaコラボのデュアルカメラを搭載する可能性が高まってきました。

HUAWEI Mate 10(仮)もCo-engineered with Leicaのデュアルカメラを採用か

HUAWEIが新端末を予感させる新たなティーザー動画を公開。タイトルはMeet the device worth waiting forとなっているので、HUAWEI Mate 10の可能性があります。

HUAWEIは今後よりハイエンドに注力する可能性があることやMate 10でKirin 970を採用するなど噂がいくつかありますが、今回のティーザー動画で少なくともこれから出る新端末でLeicaコラボのデュアルカメラを採用したスマートフォンがあると予想されます。

一応ここまで噂されているのが

  • 18:9アスペクト比のFHD+ディスプレイ
  • Leica デュアルリアカメラ
  • 新プロセッサーKirin 970

などなど。ディスプレイ関連はもう少し情報が出てこないことには何ともいえませんが、Mateシリーズの最新機種ということであれば、どれも実現する可能性はありそうです。