HUAWEI PAY、モバイルペイメントサービスの商標がUSで申請か

中国HUAWEIは本土向けのHUAWEI PAYというモバイルペイメントサービスをローンチしていましたが、それらしきサービスの商標が米国で申請されていたようです。Application Filling Dateは2017年9月13日。


HUAWEI PAY、USで商標申請か

米国の商標情報で、HUAWEI PAYが申請されていた模様。usptoのウェブサイト上に情報が公開されています。

HUAWEI PAYと言えば、中国でローンチが発表されていたサービスで、Union Payとの連携でモバイルペイメントができるとかそういったサービスです。Android Authorityによれば精査に最大3ヶ月くらいあるそうなので、USでのローンチが今年終わりか年始頃にはありそうかもとのこと(あくまで予想)

中国国内ではAli Pay(アリババ)とWeChat Pay(テンセント)の2強な印象を個人的には持っていますが、米国進出があるとすれば、HUAWEI PAYがどれだけ勢力を拡大できるかは気になるところです。

Source : uspto