「KOOLNEE K1」登場。6.01インチFHD+、オクタコアCPU、新ブランド中華スマホ

koolee-k1

中華スマホの新ブランドKOOLNEEから、ファーストモデルとなる「KOOLNEE K1」が発売。すでにGearBestやTOMTOPで販売が開始されており、169.99ドルから。6.01インチの2160×1080ディスプレイに、オクタコアCPU、またベゼルのサイドも実機動画を見る限りは結構ベゼルが無いみたいなので注目です。

KOOLNEE K1, 中華スマホ新ブランドのファーストモデル

koolee-k1

中華スマホの新ブランド「KOOLNEE」から、初代モデルとなる「KOOLNEE K1」が発売。価格は169.99ドルからで、Android OS、6.01インチ18:9の2160×1080 (SHARP)ディスプレイ、MediaTekのオクタコアCPU、デュアルリアカメラ、4GB RAMなどを搭載した新モデルです。

KOOLNEE K1のスペック

MODELKOOLEE K1
本体サイズ157*74.0*88mm
バッテリー3190mAh
USBmicroUSB
カラーブラック
ブルー
ゴールド
SoCMediaTek MT6750T
OSAndroid 7.0 Nougat
RAM4GB
ROM64GB
外部メモリTFカードスロット搭載
対応バンド2G: GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G: WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B5 850MHz,WCDMA B8 900MHz
4G LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz
SIMサイズデュアルSIM
(Nano + Nano SIM)
ディスプレイ6.01インチ
2160×1080 FHD+
18:9 In-Cell
カメラリア 16MP +2MP
フロント8MP
指紋認証背面
Bluetooth4.0 + EDR
GPSGPS, AGPS, GLONASS

ディスプレイにはSHARPの6.01インチ、2160×10801(18:9)を採用。プロセッサーはMediaTek MT6750T、メインメモリは4GB RAM、内蔵ストレージは64GB ROMとなっており、TFカードスロットもサポートしています。バッテリーは3190mAh。販売サイト表記ではLTEにも対応しているとのこと。背面にはデュアルリアカメラを搭載。

注目はそのデザイン。公式がアップロードの動画を見る限りはディスプレイサイドが結構なベゼルレスデザインになっているようで、背面パネルはカーブしています。Galaxy Sシリーズっぽくもありますし、少しXiaomi Mi Note 3なんかにも似ているかもしれません。

koolee-k1

koolee-k1

KOOLNEE K1はすでにGearBestやTOMTOPでプレセールが開始しています。