LEAGOO T5/ T5S, 両面にデュアルカメラを搭載した中華スマホ

中華スマホのLEAGOOブランドから両面にデュアルカメラを搭載したLEAGOO T5とLEAGOO T5Sが発表(展示)されました。公式ホームページにはまだページが登場していませんが、先日デモ機が展示されています。

LEAGOO T5 / T5S、デュアルカメラを両面に搭載の新モデル

LEAGOO T5と LEAGOO T5Sが発表。先日デモ機が展示されており、両面にデュアルカメラを搭載しています。価格もかなり安く抑える予定のようで、LTEにも対応します。

スペック

MODELLEAGOO T5LEAGOO T5S
OSAndroid 7.0
ディスプレイ5.5インチ FHD
プロセッサーMediatek MT6750T
オクタコアCPU
RAM3GB4GB
ROM32GB64GB
リアカメラ16MP+5MP
デュアルフラッシュ/AF
フロントカメラ16MP+5MP
フラッシュ/AF
バッテリー3000mAh
ネットワークFDD/TDD/WCDMA/GSM
ボディメタル/ユニボディ

T5とT5Sの違いは基本的に容量で、T5が3GB RAM・32GB ROM、T5Sが4GB RAM・64GB ROMになる予定。

両機種共5.5インチのフルHDディスプレイを採用しており、プロセッサーにはMediatekのMT6750Tを採用予定。背面カメラには16MP+5MPのデュアルカメラを搭載していますが、フロントにも16MP+5MPのデュアルカメラを搭載する予定です。指紋認証センサーにも対応。

デュアルカメラを搭載したSIMフリースマホはかなり増えてきましたが、最近は両面にデュアルカメラ、合計してクアッドカメラになる機種もちらほら発表されてきているように思います。ここにどれだけ需要があるかは不明ですが、 今後もクアッドカメラの機種は多く見れそうです。