「MediaTek Helio X20」のスペックとベンチマーク比較

MediaTekのDeca Core CPU搭載X20シリーズとして初めて登場したhelio X20 (MT6797)ですが、中華スマホではいくつかの機種に搭載されていますし、日本で発売したスマートフォンでもFREETEL SAMURAI KIWAMI 2が搭載することで話題になったプロセッサーです。こちらの記事ではスペックをまとめ、搭載機種のAnTuTu Benchmarkスコアなどを調査しています。

MediaTek helio X20 MT6797のスペック

helio X20のスペックは以下の通り。以前のモデルであるhelio x10、また上記スペックのX25とも基本仕様を比較してみます。

MODELHelio X10Helio X20Helio X25
型番MT6795MT6797MT6797T
リリースQ4 2014Q4 2015Q4 2015
プロセス28nm20nm20nm
CPUOcta Core(8コア) 64bit
4x ARM-A53 @ 2.0GHz
4x ARM-A53 @ 2.0GHz
Deca Core(10コア) 64bit
2x ARM-A72 @ 2.1GHz
4x ARM-A53 @ 1.85GHz
4x ARM-A53 @ 1.4GHz
Deca Core(10コア) 64bit
2x ARM-A72 @ 2.5GHz
4x ARM-A53 @ 2.0GHz
4x ARM-A53 @ 1.55GHz
メモリ
ストレージ
Memory Type:
LPDDR3 (Dual Channel)
Memory Frequency:
933MHz
Memory Type:
LPDDR3 (Dual Channel)
Memory Frequency:
800MHz
Max Memory Size:
4GB
Storage Type:
eMMC 5.1
Memory Type:
LPDDR3 (Dual Channel)
Memory Frequency:
800MHz
Max Memory Size:
4GB
Storage Type:
eMMC 5.1
コネクティビティConnectivity:
Bluetooth, Wi-Fi, FM Radio, GNSS
Mobile Data:
EDGE, FDD / TDD LTE, DC-HSPA +, TD-SCDMA, WDCDMA
LTE Category:
CAT-4
Specific Functions:
Single RF for LTE, WCDMA, TD, EDGE 8/8 Primary/Diversity RX Ports
Wi-Fi:
a/b/g/n/ac
Connectivity:
Bluetooth, Wi-Fi, FM Radio, GNSS
Mobile Data:
CDMA2000, EDGE, FDD / TDD LTE, HSPA +, TD-SCDMA, WDCDMA
LTE Category:
CAT-6
Specific Functions:
Single RF for LTE, WCDMA, TD, EDGE, C2K 14/14 Primary/Diversity RX Ports
Wi-Fi:
a/b/g/n/ac
Connectivity:
Bluetooth, Wi-Fi, FM Radio, GNSS
Mobile Data:
CDMA2000, EDGE, FDD / TDD LTE, HSPA +, TD-SCDMA, WDCDMA
LTE Category:
CAT-6
Specific Functions:
Single RF for LTE, WCDMA, TD, EDGE, C2K 14/14 Primary/Diversity RX Ports
Wi-Fi:
a/b/g/n/ac
カメラCamera ISP:
20MP
Recording Resolution:
3840 x 2160
Recording FPS:
30
Camera Features:
Dual ISP
Camera ISP:
32MP
Recording Resolution:
3840 x 2160
Recording FPS:
24/30
Camera Features:
Dual ISP with Improved 3A, denoise, de-monsaic, sharpness, Native 3D
Camera ISP:
32MP
Recording Resolution:
3840 x 2160
Recording FPS:
24/30
Camera Features:
Dual ISP with Improved 3A, denoise, de-monsaic, sharpness, Native 3D
グラフィックスGPU Type:
IMG PowerVR G6200
GPU Frequency:
700MHz
Display Resolution:
2560 x 1600
Video Encoding:
h.265
Video Encoding FPS:
30 fps @ 4K2K
Video Decoding:
h.264, h.265 / HEVC
Video Decoding FPS:
30 fps @ 4K2K
GPU Type:
ARM Mali-T880 MP4
GPU Frequency:
780MHz
Display Resolution:
2560 x 1600
Video Encoding:
h.264, h.265
Video Encoding FPS:
30fps @ 4K2K with H.265 and HDR
Video Decoding:
h.264, h.265 / HEVC, MPEG-1/2/4, VC-1, VP-8, VP-9
Video Decoding FPS:
30fps @ 4K2K, 10-bit with H.264, H.265 or VP9
GPU Type:
ARM Mali-T880 MP4
GPU Frequency:
850MHz
Display Resolution:
2560 x 1600
Video Encoding:
h.264, h.265
Video Encoding FPS:
30fps @ 4K2K with H.265 and HDR
Video Decoding:
h.264, h.265 / HEVC, MPEG-1/2/4, VC-1, VP-8, VP-9
Video Decoding FPS:
30fps @ 4K2K, 10-bit with H.264, H.265 or VP9
その他CorePilot, ClearMotion, MiraVision, SmartScreenCorePilot, Imagiq, MiraVision, SmartScreen, Tiny Sensor Hub, UltraDimmingCorePilot, Imagiq, MiraVision, SmartScreen, Tiny Sensor Hub, UltraDimming
参照http://www.mediatek.com/

XシリーズといえばX10 MT6795が初めに発表されましたが、20nmプロセス・トリクラスター構造のDeca Core(10コア)CPUを搭載したX20 / X25とは別物と考えて良いかもしれません。

X20は先述の通り10コアCPU、トリクラスター構造になっており、クロックスピードの異なる3種類のCPUコアを採用しています。

2x ARM-A72 @ 2.1GHz
4x ARM-A53 @ 1.85GHz
4x ARM-A53 @ 1.4GHz

A72の上位コアが高負荷の処理を担当し、よりクロックスピードの抑えられたA53が低負荷用の処理を担当することで、より省電力性能に優れたプロセッサーとなっているのが特徴です。GPUはARM Mali T80MP4と据え置きですが、搭載されている海外スマートフォンの価格帯を見ると、言い方は変ですが「格安スマホとしての高性能モデル」と考えると十分な性能を備えていると言って良さそうです。

MediaTek Helio X20のベンチマークスコア

中華スマホでは搭載されることが多くなってきたので、AnTuTu Benchmarkなども確認できるものをリストアップしてみました。

AnTuTu Benchmark

kiwami2-antutu-1

  • FREETEL KIWAMI 2 :97058 (Ver 6.2.6)
  • Xiaomi Redmi Pro (X20搭載モデル):86000程度(Ver 6)
  • Xiaomi Redmi Note 4 (X20搭載モデル):84000程度(ver 6)
  • Elephone S7:77000程度

AnTuTuベンチマークスコアは、Ver 6.2.6で機種によっては8万5000点くらいは出ているようですね。こちらのベンチマークスコアだけを参照するならば、海外で発売されている機種の価格を考えるとかなりコストパフォーマンスは高いといえます。

Geekbench 4なんかでも価格を考えると十分なパフォーマンスを発揮できるスペックと言えます。ちなみにクロックスピードを強化したマイナーチェンジモデルhelio X23もすでに発表されているので、2017年からはx23が多くなるかもしれません。

MediaTek helio X20をX25と比較

helio X20とX25の違いを比較してみます。主にCPUやGPUのスピードが異なっています。

MODELHelio X20Helio X25
型番MT6797MT6797T
リリースQ4 2015Q4 2015
プロセス20nm20nm
CPUDeca Core(10コア) 64bit
2x ARM-A72 @ 2.1GHz
4x ARM-A53 @ 1.85GHz
4x ARM-A53 @ 1.4GHz
Deca Core(10コア) 64bit
2x ARM-A72 @ 2.5GHz
4x ARM-A53 @ 2.0GHz
4x ARM-A53 @ 1.55GHz
メモリ
ストレージ
Memory Type:
LPDDR3 (Dual Channel)
Memory Frequency:
800MHz
Max Memory Size:
4GB
Storage Type:
eMMC 5.1
Memory Type:
LPDDR3 (Dual Channel)
Memory Frequency:
800MHz
Max Memory Size:
4GB
Storage Type:
eMMC 5.1
コネクティビティConnectivity:
Bluetooth, Wi-Fi, FM Radio, GNSS
Mobile Data:
CDMA2000, EDGE, FDD / TDD LTE, HSPA +, TD-SCDMA, WDCDMA
LTE Category:
CAT-6
Specific Functions:
Single RF for LTE, WCDMA, TD, EDGE, C2K 14/14 Primary/Diversity RX Ports
Wi-Fi:
a/b/g/n/ac
Connectivity:
Bluetooth, Wi-Fi, FM Radio, GNSS
Mobile Data:
CDMA2000, EDGE, FDD / TDD LTE, HSPA +, TD-SCDMA, WDCDMA
LTE Category:
CAT-6
Specific Functions:
Single RF for LTE, WCDMA, TD, EDGE, C2K 14/14 Primary/Diversity RX Ports
Wi-Fi:
a/b/g/n/ac
カメラCamera ISP:
32MP
Recording Resolution:
3840 x 2160
Recording FPS:
24/30
Camera Features:
Dual ISP with Improved 3A, denoise, de-monsaic, sharpness, Native 3D
Camera ISP:
32MP
Recording Resolution:
3840 x 2160
Recording FPS:
24/30
Camera Features:
Dual ISP with Improved 3A, denoise, de-monsaic, sharpness, Native 3D
グラフィックスGPU Type:
ARM Mali-T880 MP4
GPU Frequency:
780MHz
Display Resolution:
2560 x 1600
Video Encoding:
h.264, h.265
Video Encoding FPS:
30fps @ 4K2K with H.265 and HDR
Video Decoding:
h.264, h.265 / HEVC, MPEG-1/2/4, VC-1, VP-8, VP-9
Video Decoding FPS:
30fps @ 4K2K, 10-bit with H.264, H.265 or VP9
GPU Type:
ARM Mali-T880 MP4
GPU Frequency:
850MHz
Display Resolution:
2560 x 1600
Video Encoding:
h.264, h.265
Video Encoding FPS:
30fps @ 4K2K with H.265 and HDR
Video Decoding:
h.264, h.265 / HEVC, MPEG-1/2/4, VC-1, VP-8, VP-9
Video Decoding FPS:
30fps @ 4K2K, 10-bit with H.264, H.265 or VP9
その他CorePilot, Imagiq, MiraVision, SmartScreen, Tiny Sensor Hub, UltraDimmingCorePilot, Imagiq, MiraVision, SmartScreen, Tiny Sensor Hub, UltraDimming
参照http://www.mediatek.com/

SNSなど普段の利用には仕様的にほとんど問題ないスペック。むしろhelio X20シリーズでなくとも、筆者個人としてはMediaTek helio P10でも十分です。ゲーミング性能の面で見るとX20 / X25を選ぶべきでしょう。特に3Dゲームの処理が多いものだと、機種によってはX20でも少し遅れるという評価もちらほら見かけます。そういった場合にはGPU性能がより高い上位プロセッサーhelio X27を搭載したスマートフォンを選んでも良いかもしれません。

MediaTek helio X20まとめ

性能と低価格のコスパを重視したモデルでは2016年いくつかのモデルに搭載されたhelio X20ですが、格安スマホとしてのプロセッサー性能はかなり高いともいえるので、X20は X25と合わせて確認しておくべきSoC。もちろん2017年からはマイナーチェンジのスペックアップモデルhelio X23 / helio X27を搭載したスマートフォンが多く見れると思うので、こちらもチェックしておきましょう。

Gearbest GPD-Pocket-Laptop promotion