【Microwear L3】スポーツタイプのスマートウォッチ、2018年新モデルが登場

スマートウォッチを開発するMicrowearブランドから、2018年の新モデル「Microwear  L3」が登場。スポーツタイプのスマートウォッチとなっており、カラーディスプレイを搭載、また心拍数計やアクティビティ・トラッキング、スマートフォンとBluetooth接続での通話にも対応しています。AliExpressで販売が開始しており、価格は約60ドルから。

Microwear L3、スポーツタイプのスマートウォッチ

中国Microwearブランドから、新モデルのスマートウォッチ「Microwear L3」が登場。Microewearといえばモバイルデータ通信に対応したスマートウォッチフォンもいくつか発売していますが、今回のモデルはモバイルデータ通信機能を搭載していない、純粋なスポーツタイプのスマートウォッチです。

microwear-l3-top

ディスプレイは1.2インチでLCD、解像度は240×240ドット。カラー表示に対応しており、活動計としてウォーキング、ランニング他、様々なアクティビティ・トラッキングをサポートします。

スポーツ用の機能だけでなく、ストップウォッチ、計算機、Bluetooth接続でのカメラシャッターや通知受取、スマートフォンと連携しての通話にも対応しているそうです。

内蔵センサーでの心拍数モニターにも対応。

スポーツタイプということでバンドにはシリコン素材を採用。スマートウォッチ本体には316Lのステンレス綱を利用しています。

スマートフォンとの連携はBluetoothで行い、Android 4.4以上、iOS 8以上をサポート。接続するOSによるそうですが、スマホと連携することで通話を発信したり、メッセージを読んだり送ったり、といった機能にも対応しています。

サイドにはハードウェアボタンを搭載し、プロセッサーはMediaTekがウェアラブル向けに提供しているMTK2502を採用しています。AliExpressで販売が開始されており、57.09ドルで購入が可能です。