OnePlus 5Tの電池持ち/Dash Chargeの充電時間をチェック

oneplus-5t-dash-charging

OnePlus 5Tのファーストインプレやベンチマーク・ゲーム時の快適さを確認したところで、次は電池持ちやDash Chargeによる充電時間をレビューしていきます。3300mAhのバッテリー容量で、前作のOP5から電池持ちは評価の高かったので、OP5Tもかなり良いですね。

OnePlus 5Tの電池持ち

OnePlus 5Tの電池持ちを確認してみました。とはいってもPC MarkやGeekbench 4のバッテリーテストアプリでは途中で止まってしまったので、実使用での感じを試してみます。

上記は画面をかなり明るいところまで持っていてYoutubeを午前中流しっぱなし、午後は放置です。ガンガン使っても普通に1日は持つだろうな、という印象。

Twitterを使ったり、写真を撮影したり、その他アプリをみたりゲームをしたりでも、結構持ちますねハイスペックで高速でありながら、普通に1日電池が持つので、OxygenOSとSnapdragon 835本当にありがとうという感じです。

個人的には今まで利用してきたスマートフォンの中でも、電池持ちはかなり良いと思いますね。体感だとXiaomi Mi MIX 2より良さそうな印象。最近使った中華スマホのハイエンドモデルでいうと、

の順にバッテリーが持つかなという感触です。ただし動作スピードの快適さでいうと、単純な動作の快適さやUIの使いやすさも含めて

という気持ちなので、それぞれメリットがあるところで購入を考えると良いのかなという気がしますね。カメラだとMate 10 Proの方が良かったですし。

Youtubeでバッテリーテストの動画もあったので貼っておきます。

OnePlus 5より5Tの方が表示領域が多い+バッテリー容量は変化なしのせいか、OP5の方が上という結果となっているみたいです。

ただしiPhoneでは現状電池持ちで最高スペックのiPhone 8 Plus、またサムスンのGalaxy S8+やGoogleのPixel 2 XLより持っているみたいなので、ハイエンドな部類のスマートフォンの中でも、OnePlus 5Tは電池持ちが良いと考えて良いのではないでしょうか。実際に持ちますしね。

Dash Chargeと充電時間

OnePlus 5Tは前モデルOP5同様に「Dash Charge」をサポートしています。付属のACアダプターとUSBケーブルを使えば、充電時間は超高速です。

実際に充電時間を測ってみました。

oneplus-5t-dash-charge-time

Dash Chargeを使うと、30分弱で50%、1時間弱で満充電といったところでしょうか。かなり高速です。先ほどみた通り、OnePlus 5Tの電池持ちはOP5同様かなり良いと感じるので、この部分ではメリットしか感じません。

評判通りに良い

電池持ち、そしてDash Chargeでの急速充電は、OnePlusの旧モデルから評価の高かった部分で、今回のOnePlus 5Tもそこまで仕様が変化ないことから、似たように電池が持ち、充電も高速という結果になりました。

Snapdragon 835を搭載したモデルではXiaomi Mi MIX 2やOnePlus 5を利用してきましたが、OP5Tも良いですね。この3機種は電池が良く持ちます。中華スマホ以外のスナドラ835搭載機を長期間使ったことがないのでなんとも言えないところがありますが、以前利用したLGのSD820搭載機やその他モデルと比較すると、感覚値ですが電池が持たなくて困るという感覚がほとんどような気がします。待機中の消費電力も少ないみたいですし。

とにかく、これからOnePlus 5Tの購入を考えている方は、電池持ちと充電は期待して良いと思います。…あとはカメラ性能ですが、今の所良い感じなので、コスパの良いハイエンドモデルとしてはお勧めできるのではないでしょうか。GearBestでクーポン価格が安くなってOP公式サイトと同じくらいの値段で買えるようになっていますし、ようやく買い時が来たかなという感じもします。

購入

(最新クーポンコードはこちらをチェック)