OnePlus 6、スナドラ845+8GB+256GBモデルを用意

そろそろ発表が期待されるOnePlus 6ですが、今回もハイスペック仕様がほぼ確定。プロセッサーはQualcommのSnapdragon 845、最大8GB RAM+256GB ROMモデルが存在するそうです。

OnePlus 6の上位モデルは、SD845+8GB+256GB

OnePlus  CEOのPete氏からのフォーラム投稿で、OnePlus 6の上位モデルスペックが判明しています。

現在のOnePlusといえばフラグシップ1機をラインナップに、その時のAndroidスマートフォンでは最高峰のスペックを詰め込むことで知られていますが、今回のOnePlus 6も、上位モデルは、

とハイエンド仕様になるそうです。またすでに上部にノッチが搭載されることも SNSやフォーラムの公式投稿から判明しています。

Souce: OnePlus(EN)