OPPO Japan、携帯キャリア向け営業職を募集。日本市場に本格参入?

中国OPPOの日本法人OPPO Japan株式会社が、携帯キャリア向け営業職の求人を開始。「日本進出のための通信キャリア向けに『OPPO』のスマートフォンを導入頂くための営業を行って頂きます。」とある通り、本格的に日本スマートフォン市場への参入準備を進めている可能性があります。

OPPO Japan株式会社、携帯キャリア向け営業職を募集

以下、転職サイトDODAに掲載されていた、求人内容。

仕事内容

携帯キャリア向け営業職(責任者候補)中国トップクラス グローバルNo.4のスマートフォンOPPO

■業務内容:
スマートフォンメーカーの同社にて営業責任者候補として、日本進出のための通信キャリア向けに『OPPO』のスマートフォンを導入頂くための営業を行って頂きます。
具体的には大手通信キャリア3社の関係部署とのリレーションシップ構築、強化を行って頂きます。様々な関係部門と密接に関わり、その情報に基づいて適切なサービスソリューションを提供し、プロジェクト等を確実に遂行できるように社内の関係部署と連携を取ります。

■同社の特徴:
同社は中国の電気機器メーカーOPPOの日本法人として、2017年8月に立ち上がったスマートフォンを販売する企業です。最近、台湾での進出を果たし、2018年4月に日本とロシアで販売を開始する予定です
同社のスマートフォンは、内臓カメラの画素数が1,600万画素という高さを誇り、高速充電が可能な点が人気の理由です。また、カラフルで薄いフォルムや本体価格が5~6万円と若者をターゲットに商品展開を行っています。

対象となる方

学歴不問

【必要業務経験】
■必須条件:
・通信キャリア(au、softbank、NTT)に対しての法人営業経験

■歓迎条件:
・英語力

【語学】
◆任意
・英語(上級レベル)
・英語(中級レベル)

勤務地 本社
東京都品川区東品川2-5-8
勤務時間 9:00~18:00(所定労働時間8時間)
休憩時間:60分
雇用形態 正社員
給与 【年俸】
1,000万円~3,000万円■残業手当:なし
■インセンティブ制度:毎月KPIの評価によってインセンティブを支給します。
待遇・福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
休日・休暇 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数125日

求人情報にはモロに日本進出のための通信向けキャリア営業と記載されており、また2018年4月に日本とロシアで販売を開始する予定としているので、こちらへ向けて人材確保など準備を進めているものと思われます。

こうなると何か問題がない限りはキャリア向けに今後スマートフォンを投入してくる可能性が高いのですが、どの程度売ることができるのかにも注目です。

Source  : DODA