OPPO R11sの6GB/128GBモデル(高配版)が発売。3599元

oppo-r11s-high

すでに発売していた「OPPO R11s」ですが、上位モデルの高配版(6GB RAM/128GB ROM)モデルが中国国内向けに追加されました。6.01インチFHD+ディスプレイやSnapdragon 660のスペックの部分は同じですが、メモリ容量が多いモデルとなっています。なお価格は3599元(日本円で約6万1000円弱)。

追記;OPPO Japan株式会社が「OPPO R11s」SIMフリー版の日本発売を2018年2月9日より開始します。

OPPO R11s 高配版が登場。6GB RAM、128GB ROM

OPPO R11sに6GB RAM/128GB ROMを搭載したハイスペックVer「高配版」が登場。異なるスペックを搭載した青春版や高配版が後から登場することはありますが、今回は高配版なので、よりハイスペックなモデルとなります。

oppo-r11s-high

価格は3599元となっているので、日本円換算でだいたい6万円台前半程度。カラーはゴールドのみがとりあえず発売されています。

  • 4GB RAM / 64GB ROMモデル:2999元
  • 6GB RAM / 128GB ROMモデル:3599元 (ゴールドのみ)

OPPOといえば最近日本キャリア向け職の求人を出していたことでも注目を集めており、2018年には日本でスマートフォンを発売する可能性も含めて、日本国内からも注目しておくべき存在となってくる可能性はあるでしょう。

Source : oppo