「OUKITEL K6」は6″ 18:9, Helio P23, 6GB RAMを搭載予定

oukitel-k6

中国スマートフォンブランドのOUKITELが、新モデル「OUKITEL K6」の暫定デザインとスペックを公開。Android 7.1 NougatをOSに採用した同スマホは、約6インチの18:9ディスプレイ、プロセッサーMediaTekのHelio P23(MT6763)、6GB RAM、64GB ROM、デュアルリアカメラなどを予定しています。


OUKITEL K6の情報が公開

中華スマホOUKITEL Mobileから、新モデル「OUKITEL K6」の情報が公開されました。暫定スペックは以下の通り。

OUKITEL K6の暫定スペック

  • Android 7.1
  • 約 6インチ FHD+ 18:9ディスプレイ, 2.5Dカーブドガラス
  • 光沢のある背面デザイン
  • MediaTek MT6763 Helio P23 オクタコアCPU
  • 指紋認証センサー
  • デュアルリアカメラ
  • デュアルフロントカメラ
  • カラー:ブラック・ブルー

現在確認できる情報は上記の通り。OSはAndroid 7.1、約6インチのディスプレイはFHD+で18:9のアスペクト比を採用するとのことで、2160×1080ドットあたりになるかと思います。SoCはPシリーズの新プロセッサー「helio P23」、背面には指紋認証センサーとデュアルリアカメラを搭載しており、またフロントにもデュアルセルフィーカメラを搭載しているのも特徴でしょうか。動画ではブラックとブルーのカラー展開が確認できます。

ちなみにOUKITEL Mobileからは、8000mAhの超大容量バッテリーや5.5インチ AMOLEDディスプレイを搭載した「OUKITEL K8000」が最近200ドル以下で発売されています。