SHARP AQUOS S2が正式発表。5.5インチFHD+ディスプレイ・Snapdragon 630/660採用のアッパーミッドレンジモデルで中国発売

2017年8月8日、SHARPから新モデルのスマートフォン「AQUOS S2」が発表。以前のリーク通りに5.5インチのFHD+ディスプレイを搭載しており、よりスクリーン占有率の高い前面、背面にはデュアルカメラ、また内部はSnapdragon 630を採用したアッパーミッドレンジモデルとなっています。

ひとまず中国での発売が予定されており、価格は2499元(約4万円程度)から。基本性能や価格を見るとOppoやVivoあたりとがっつり競合しそうな感じですが、スペックや注目ポイントだけ確認してみます。

SHARP AQUOS S2のスペック・基本仕様

SHARP(夏普)のAQUOSブランドから、新モデルのAndroidスマートフォン「SHARP AQUOS S2」が中国市場に投入。以下スペック。

MODELAQUOS S2
ブランドSHARP(夏普)
OSAndroid 7.1.1
ディスプレイ5.5インチ(斜角切边5.23吋) 1080×2040
TFT LCD
17:9
プロセッサー标准版:Qualcomm SD630 octa A53 2.2GHz+ 1.9GHz
高配版:Qualcomm SD660 octa Kyro 2.2GHz+1.9GHz
RAM标准版:4GB LPDDR4x
高配版:6GB LPDDR4x
ROM标准版:64GB
高配版:128GB
外部メモリmicroSDカードスロット(最大128GBサポート)
カメラリア:12MP + 8MP
フロント : 8MP
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
Bluetoothv4.2
NFCサポート
位置情報GPS/aGPS/GLONASS
バッテリー3020mAh
対応バンド2G: GSM: 900/1800/1900 MHz CDMA: 800(BC0)MHz
3G: WCDMA: 850/900/1900/2100 MHz TD-SCDMA: B34/B39
CDMA 2000: 800(BC0)MHz
4G: LTE FDD: B1/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B28
LTE TDD: B34/B38/B39/B40/B41(2555-2655 MHz)
2x20 CA: B39+B39/B40+B40/B41+B41/B39+B41/B1+B3/B3+B8/B3+B28 CAT 7 downlink/
CAT 13 uplink
SIMサイズnano + nano
その他指紋認証,VoLTE, VoWiFi, USB type C, QC3.0, WAV/FLAC高解析无损音乐, WiFi display, WiFi direct, USB OTG
本体サイズ141.8 * 72.04 * 7.9 mm
重量140g
参照http://www.sharpmobile.com.cn/s2/specs.html

SHARP AQUOS S2のデザイン

本体カラーは4色が用意される模様。

アスペクト比17:9のFHD+ディスプレイ

画面のアスペクト比は17:9。解像度はFHD+(2040×1080)を採用しており、ディスプレイサイズは約5.5インチ(5.35)ですが、5インチ並の手におさまりやすいサイズもメリットとしています。

上位モデルはスナドラ660 + 6GB RAM

OSはAndroid 7.1.1 Nougat、プロセッサーは标准版がSnapdragon 630 (4GB RAM / 64GB ROM)、よりハイスペックな高配版がSnapdragon 660(6GB RAM / 128GB ROM)を採用しています。外部メモリでmicroSDカードスロットにも対応。ポートはUSB Type-Cとなっており、3.5mmオーディオジャックは廃止されているのが少し気になるところではあります。

Smile UX採用

UIには独自の「Smile UX」を採用。海外モデル(が発売されるかどうかも不明ですが)は不明ですが、とりあえず大陸版はカスタマイズされたSmile UXが採用されることになっています。

「RoboS」は中国版エモパー?

「RoboS」も搭載。タイムリーに情報を伝えてくれる機能のようで、中国版エモパーのような機能と予想されます。

12MP + 8MPのデュアルリアカメラ

フロントカメラは上部中央に配置されており、1.4umラージピクセル、8MP、5層レンズ、F2.0というスペックに。

背面には12MP + 8MPのデュアルリアカメラを搭載。これも以前リークしていた情報と一致しました。画像サンプルは公式サイト内にあるので、気になる方は確認して見ると良いかもしれません。最近多いボケ効果などは使えるようです。

夏普 AQUOS S2の価格

夏普 AQUOS S2はJD.comで予約販売が開始しておりSnapdragon 630 / 4GB RAM / 64GBモデルは2499元からスタート。ミッドレンジでも中国では少しプレミアムな価格とデザインになっているようで、中国国内ではアッパーミッドレンジのスマートフォンが多いOppoやVivoと競合しそうな予感です。

日本発売について

発表時点では言及されておらず未定。

価格・スペック・デザインのバランスを見ると売れそうな気がしてきますが、他社も同じような機種で追随する可能性はあるのでなんとも言えませんね。

Source:sharpmobile(CN)