中華タブレット「Teclast」が日本進出。デュアルOS搭載Tbook 10 Sが技適取得済&日本市場向けソフトウェア搭載で発売

teclast-tbook10-s

中華タブレット・PCの「Teclast」ブランドが日本正式進出。Windows 10とAndroid 5.1 LollipopをデュアルOSで搭載したタブレットPC「Teclast Tbook 10 S」をTeclast Japan公式サイト他、Amazon、ビックカメラ、Yahoo!ショッピング、楽天市場などで、すでに取り扱いが開始しています。価格は税込3万円程度と海外通販サイトと比較すると少し高いのですが、国内で発売するモデルは技適取得済みということなのでチェック。

Teclastが日本で正式にタブレットPCの販売を開始

中華タブ・PCでは有名なTeclastかと思うのですが、日本で正式に販売を開始。「アクティブサポートジャパン合同会社」が日本国内におけるTeclast社製品の正規代理店「Teclast Japan」となり、第一弾としてデュアルOSのタブレットPC「Tbook 10 S」を発売します。

第一弾はデュアルOS搭載「Tbook 10 S」

teclast-tbook10-s

第一弾として投入されるモデルは「Teclast Tbook 10 S」。海外通販サイトなどではすでに販売されていたタブレットPCで、Windows 10 Home(日本語版/日本語対応)とAndroid 5.1 Lollipop(日本語対応)を両方搭載し、切り替えて使える「デュアルOS」の機種です。

日本市場専用OS/ファームウェア実装、技適もあり

アクティブサポートジャパンのプレスリリース内容から参照したスペックは以下の通り。国内で正規代理店から販売されるTeclast Tbook 10 Sは「日本市場専用OSとファームウェアを実装」している他、日本における技術基準適合認定、所謂「技適」を取得済とのこと。

MODELTeclast Tbook 10 S
OSWindows 10 Home 64bit (日本語版, 多言語対応, Anniversary Update導入済)
Android 5.1 Lollipop

※日本での正規代理店版として、日本市場専用OS/ファームウェアを実装
CPUIntel Cherry Trail X5 Z8350 クアッドコア 1.44GHz(最大1.92GHz)
GPU第8世代 Intel HD Graphic GPU
ディスプレイ10.1インチ IPS液晶
マルチタッチパネル
1920×1200ドット((WUXGA)
メインメモリ4GB DDR3L
ストレージ64GB eMMC
Wi-Fi802.11 b/g/n
Bluetooth4.0
mini HDMI外部モニタ接続時
最大2560×1140ドット(WQHD)
microSDカードスロット最大128GB
※FAT32でフォーマットされたメディアは両OSで共有可能
バッテリー3.8V / 5800mAh
その他MicroUSB×1、3.5mmステレオヘッドホンジャック×1、2.5mmDC端子x1、専用キーボード用ドッキングコネクター×1、ステレオスピーカー、内蔵マイク、200万画素フロントカメラ、加速度センサー

タブレット本体サイズ
重量246.1mm(L)x165.9mm(W)x8.7mm(H) / 545.9g

キーボード装着時サイズ
重量 : 246.1mm(L)x175.9mm(W)x15.7mm(H) / 1130.9g
プレスリリース(PDF)
http://goope.akamaized.net/20710/171019102642-59e7ff52b20ce.pdf

なおプレスリリースではアクティブサポートジャパンが発売する正規代理店版のみが技適取得済みとしており、並行輸入品は認定対象外である旨が記載されています。

価格も日本仕様

  • セット商品 : Tbook 10 S/専用英語キーボード/スタイラスペン(充電式) オープン価格 / 市場想定価格 36,800円(税込)
  • 単体商品 : Tbook 10 S オープン価格 / 市場想定価格 29,800円(税込)
  • Tbook 10 S専用PUタブレットケース オープン価格 / 市場想定価格 1,980円(税込)

※本体+キーボード+スタイラスペンのセット商品は、発表段階でTeclast Japanでのみ取扱

多くの海外通販サイトを比較してみると分かりますが、価格も日本仕様でプラスになっています。技適取得や日本仕様のOS/ファームウェアの搭載、販促費などいくつか理由が考えられそうですが、Windows 10 HomeとAndroid OSをデュアルOSで搭載した日本向け技適取得済みモデルというのは個人的にあまり聞いたことがないので、技適が必要だという方には良いニュースかもしれません。

なお発売開始記念キャンペーンで、キャンペーン対象店舗で購入の方には専用のタブレットケースをプレゼントしています。

比較しやすいように、国内販売サイトや海外販売サイトのリンクを貼っておきます。

(関連リンク)

(日本正規購入リンク)

(海外通販サイト購入リンク(参考))