「Teclast X6 Notebook」Intel Core M3-7Y30+240GB SSD搭載のノートPC

TeclastといえばタブレットPCが多いですが、よりスペック重視のノートPC「Teclast X6 Notebook」が発売予定。Windows 10をOSに採用し、プロセッサーはIntel Core M3-7Y30、8GB RAM、また大容量の240GB SSDを搭載しています。価格はまだ不明ですが商品ページがすでに公開されているのでチェックしておきます。

Teclast X6 Notebook、13.3インチのモバイルノートPC

Teclast X6 Notebookは、中華系ノートPCではハイスペック寄りのWindows 10搭載端末です。Teclastといえばタブレットが多いのですが、キーボード付きのノートPCとなっているのも特徴。

Teclast X6 Notebookのスペック

MODELTeclast X6 Notebook
ブランドTeclast
OSWindows 10
ディスプレイ13.3インチ 1920*1200
RAM8GB
ROM240GB SSD
カメラフロント2MP
バッテリー10000mAh
Wi-Fi802.11b/g/n
Bluetooth4.0
接続ポートUSB Host: Yes (USB 3.0)
Mini HDMI slot: Yes
DC Jack: Yes
3.5mm Headphone Jack: Yes
本体サイズ約30.96 x 21.09 x 1.48 cm
重量約1.4kg

Intel Core M3-7Y30+240GB SSDのハイスペック仕様

13.3インチの1920*1200ドットディスプレイを搭載しており、プロセッサーはCore M3最新モデルの7Y30を採用。メインメモリも8GB RAM、ストレージは240GB SSDとこの手の中華ノートPCとしてはかなりの大容量になっています。

LenovoのYogaシリーズのように、ディスプレイとキーボード本体の接続部分が360度回転するようになっているのもポイント。これによってテントモードなどでも使えるのが特徴になっているようです。

360度回転のノートPCはVOYOブランドのノートPCが多く採用していますが、これからのノートPCはこういった構造を利用してタブレットとしても使える2in1が主流になるかもしれませんね。

(購入)

Teclast X6 Notebook