中華スマートウォッチ「LEMFO」のセール情報 – tomtop

突発的にXiaomi Mi6の激安セールを最近開催したtomtop.comですが、LEMFOという中国ブランドのスマートウォッチセールを開催しています。

レッドフーを連想しそうなブランド名ですが、ShenZhen Wayforward Electronic(s)という会社のもののようで、ウェアラブルデバイスを中心に開発しているようです。Amazonでも販売されているようなのですが、国内ストアで購入するよりは安いみたいなのでチェックしてみます。

LEMFO LF18

ミニSIMが利用可能(GSM)なスマートウォッチ。Android 4.4以上、iOS 7.0以上で利用可能、IP55等級相当に対応。画像上の見た目はSamsungのGear S2に似ているかもしれません。MediaTekのSoCのようですね。セール時の価格は45.99ドル。

LEMFO LF18

LEMFO LF17

IP54等級対応を謳う LE17。セール時65.99ドルとかなり安いですが、先ほどのLF 18がよりスポーツタイプ寄りな見た目に対して、こちらはカジュアルかつスポーツ以外のファッションにも合わせやすい感じでしょうか。実物をみてみないと何とも言えません。

Apple Watchの時にこんな感じの画像がつかわれていた、というか、まったく同じ写真にLF 17の画像を張っちゃってませんかね。いや気のせいか。(Apple Watch 防水で画像検索してみましょう)ナノSIM対応(GSM/3G WCDMA)だそうで、OSはAndroid 5.1。

LF 17

LEMFO LF16

こちらもAndroid 5.1 を採用したスマートウォッチのLF16。クーポン「LF16」利用で89.99ドル。iOS 9.0 & Android 5.0 以上と連携可能だそうです。

LEMFO LF16

LEMFO LES1

1GB RAM、16GB ROMを搭載するLES1。プロセッサーはMediatek MT6580だそうで、1.3インチ AMOLEDディスプレイ、400×400ピクセルと、価格に対してのウェアラブル端末のスペックを見ると、意外にもハイスペックといえるかもしれません。Nano SIMで、GSM/3Gサポート。

ちなみにここでもApple Watchの画像と思わしき(加工)写真が登場します。

LEMFO LES1

LEMFO LEM5

クーポン「LEM519」利用で96.99ドルのELM5。Android 5.1を採用し、1.39インチのOLED(400×400)ディスプレイ、ナノSIM(GSM/WCDMA)サポート、Mediatek MT6580、IP55等級など。

Youtubeなんかも見れる感じで面白そう(Android Wearでみれるアプリもあるそうですね)ですが、Wi-FiテザリングでつなげばWeChat Payでお財布スマートウォッチ化ができそうな気も。QRコードやバーコードが読み取れるかはまた別の話ですが。

LEMFO LEM5

…SIMカードが使えるSmartwatch Phoneというのは個人的に利用したことがない(活動計系のスマートバンド、Android Wear、Apple Watchは利用していたことがあります)のですが、単体でデータ通信や通話ができるとなると結構面白そうですね。まあでも、Android Wearでできることは増えそうなので、どうなのでしょう。

Gearbest GPD-Pocket-Laptop promotion