Ulefone MIX 3が参考展示。ベゼルレスデザインに背面スピン加工、デュアルカメラなど

ulefone-mix-3-camera

Ulefone MIX 3のデモ機が参考展示。Notebook Italiaがその端末を確認しています。5.7インチのディスプレイはベゼルレスな外観となっており、SoCはMediaTekのMT6750Tを予定。3500mAhのバッテリーに背面デュアルカメラ、またスピン加工の施されたようなリアパネルデザインなど、気になる点がいくつかあるので確認してみます。

Ulefone MIX 3

Ulefone MIX 3が参考展示。デモ端末が公開されていたようなので、スペックやそのデザインをチェックしてみます。

まずは性能ですが、Android 7.0 Nougat, MediaTek MT6750TオクタコアCPU、5,7インチディスプレイ、3500mAh、背面のデュアルカメラや3500mAhバッテリーなど。仕様は変更の可能性がありますが、現時点は概ねエントリー~ミッドレンジモデルとして開発されているようです。

ulefone-mix-3-specs

ディスプレイは5.7インチのHDディスプレイ。外観は18:9ぽくなっていますが、スペック紹介では1280×720となっていたので不明な部分もあります。Ulefone Mobileではすでに初代Ulefone MIX(MI MIXコピー)が発売、また2代目のUlefone MIX 2(Galaxy S8コピー)が発表されましたが、今回のMIX 3は上にベゼルがあり、アスペクト比もあってXiaomi Mi MIX 2に近いのかもしれません。

ulefone-mix-3-display

USB Cポートを採用し、ディスプレイ下には指紋認証センサーも搭載。

ulefone-mix-3

背面のデュアルリアカメラはiPhone Xっぽい配置です。またシルバー(グレー?)はASUSスマホのようなスピン加工が施されているように見えるので、まだ参考展示のモデルですがデザイン面でも注目。

ulefone-mix-3-camera

一応このスペックで発売されるなら

初代 MT6750T→2代目 MT6737 →3代目 MT6750T

となり、オクタコアCPU搭載に戻ることになります。しかし、今考えてみると、今年だけでMIX→MIX 2→MIX 3と3モデルを発表している開発のスピード感には驚き。当然モデル間の発表期間というのはほとんど空いていないことになるのであまり目新しい感じもしないですしスペックもそこまで変わりないのですが、このままの仕様で発売されれば低価格に設定されるものと予想されます。