Ulefone Power 2(6050mAhバッテリー)がGearBestで発売。プレセールで179.99ドルに

大容量バッテリー搭載の中華スマホ新モデルということでMWC 2017の展示時点から注目していたUlefone Power 2ですが、Gearbestで取り扱いが開始。6050mAhの超大容量バッテリー、4GB RAM、64GB ROM、Mediatek MT6750Tオクタコアプロセッサー搭載ながら価格はプレセールで179.99ドル。コスパが熱い新モデルとなっています。

追記:実機レビューを公開しました。


Ulefone Power 2がgearbestでセール開始。179.99ドル

プレセールということで各ストアで179.99ドルとお得なUlefone Power 2。スペックを見ると、正直なところバンドルやセールなしでも十分コスパが高い気がしてきます。

MODELUlefone Power 2
ブランドUlefone
OSAndroid 7.0 Nougat
本体サイズ155mm*77.6mm*9.9mm
重量210g
バッテリー6050mAh
PE 2.0対応
RAM4GB
ROM64GB
外部メモリmicroSDカードスロット対応
プロセッサーMediatek MT6750T
オクタコアCPU(最大1.5GHz)
ディスプレイ5.5インチ
1920*1080(フルHD)
Corning Gorilla Glass 3
カメラリア13MP(SW16MP)
フロント8MP(SW13MP)
指紋認証センサー対応(360度認証)
対応バンド2G GSM: 850/900/1800/1900 (B5/8/3/2)
3G WCDMA:2100/900(B1/8)
4G FDD-LTE:2100/1800/2600/900/800(B1/3/7/8/20)
SIMサイズnano + nano
Wi-Fi802.11 a/b/g/n (2.4&5GHz)
Bluetooth4.0
センサーGyro Sensor, Gravity Sensor, Touch Sensor
GPSGPS , GLONASS , 電子コンパス
その他FM, Miracast, Hotknot, OTG

スライドショーには JavaScript が必要です。

本体カラーは3色。AppleがiPhoneにジェットブラックを追加したことで、中華スマホでも最近濃いめの黒を採用したカラーリングはよく見ますね。Appleの影響おそるべしです。

購入:Ulefone Power 2 – Gearbest

6050mAhの超大容量バッテリー

Powerシリーズといえば大容量バッテリーですが、Ulefone Power 2は6050mAhの電池を採用しています。容量が大きいのでそのぶんスマートフォンの厚みも少しありますが、電池持ちを重視するユーザーには大きなメリット。

PE 2.0急速充電対応

フル充電まで2~3時間のPE 2.0急速充電に対応。急速充電非対応の機種だと4000mAhで4時間程度かかることもざらにあるので、素早く充電できるのもメリットです。

Mediatek MT6750T オクタコアCPU

プロセッサーはMediatekのMt6750T。MTK6750の強化版で、オクタコアCPU搭載。プロセサーとしてはミッドレンジモデルといって良いのではないでしょうか。

MODELMT6750/MTK6750MT6750T/MTK6750T
プロセス28 nm HPM
CPUオクタコアCPU 最大1.5GHz
(ARM Cortex-A53@1.0GHz×4
ARM Cortex A53@1.5GHz×4)
GPUMali-T860 MP2@520MHzMali-T860 MP2@650MHz
メモリーMemory Type:
LPDDR3 (Single Channel)
Memory Frequency:
667MHz
Max Memory Size:
4GB
Storage Type:
eMMC 5.1
Memory Frequency:
833MHz
カメラCamera ISP:
16MP
Recording FPS:
30
Camera Features:
ZSD and Dual ISP
ネットワークConnectivity:
Bluetooth,
Wi-Fi,
FM Radio,
GNSS
Mobile Data:
CDMA2000,
EDGE,
FDD / TDD LTE,
DC-HSPA +,
TD-SCDMA
LTE Category:
CAT-6
Specific Functions:
2x CA with capability for VoLTE, ViLTE, VoWiFi, RCS
Wi-Fi:
a/b/g/n

ただしメインメモリが4GB RAM、内部ストレージも64GB ROMと多いのがUlefone Power 2の特徴。

他のMT6750シリーズを搭載した格安機と比較するとスペック上はサクサク動きそうな気がします。

5.5インチ・フルHDスクリーン

ディスプレイは5.5インチと大型で、解像度は1920*1080のフルHDです。セール時179.99ドルと考えると十分。

Android 7.0 Nougatをプリインストール

そこまで有名でないブランドの中華スマホはOSアップデートもあまりこないので、初期OSがより新しいものであるかは意外と重要な気がしますが、Ulefone Power 2はAndroid 7.0 Nougatをプリインしています。

意外と早めに発売されたUlefone Power 2まとめ

今月中に発売するというのはリークされていましたが、MWC2017で展示された中華スマホの中ではかなり早めに発売された方です。Vernee apollo Xも200ドル以下で発売しているので迷うところですが、バッテリー容量を重視するならUlefone Power 2でしょうね。

購入:Ulefone Power 2 – Gearbest