「UMi Plus」MediaTek Helio P10+4GB RAMの中華スマホ

UMi Plusは、中華スマホのUMiブランドから発売されているスマートフォン。MediaTekのSoC「Helio P10」オクタコアCPUを搭載した機種で、価格も200ドル以下とコストパフォーマンスの高い機種となっています。


UMi Plus、MediaTekオクタコアCPU搭載の中華スマートフォン

umi-plus-gold umi-plus-grey

UMi PlusはAndroid 6.0 Marshsmallowを搭載したSIMロックフリーのスマートフォン。スペックは以下の通りです。

スペック

MODELUMi Plus
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ5.5インチ 1920*1080 フルHD
SHARP® LTPS (2.5D Arc screen)
T2X-1 Gass
プロセッサーMediaTek Helio P10 (MT6755)
オクタコアCPU
Mali T860 700MHz GPU
メインメモリ4GB SAMSUNG eMMC+LPDDR3
ストレージ32GB
外部ストレージmicroSDカードスロット対応(最大128GB対応)
公式HP上のスペック表は128GBですが、
256GB表記あり
背面カメラ13MP SAMSUNG® 3L8 camera
PDAF auto-focus
Two-tone flash
1080p動画撮影
フロントカメラ5.0MP GalaxyCore® GC5005 camera
バッテリー4000 mAh 4.35V
PE+急速充電
Wi-Fi802.11 a/b/g/n 2.4GHz/5GHz
BluetoothBluetooth 4.1
対応バンドGSM: 850(B5)/900(B8)/1800(B3)/1900(B2)
WCDMA: 850(B5)/900(B8)/1900(B2)/2100(B1)
LTE FDD: 2100(B1)/1800(B3)/2600(B7)/800(B20)
SIMサイズmicro SIM + micro SIM
・microSDカードスロット排他利用
・同時待受はLTE+GSM
指紋認証センサー対応
GPSBuild in GPS
センサーG-Sensor, Glonass, P-Sensor, L-Sensor, Accelerometer, Compass, Gyroscope, Hall switch
本体サイズ約15.50 x 7.50 x 0.88 cm
重量約185g
カラーゴールド/グレー
参照http://www.umidigi.com/page-umi_plus_specification.html
(本体サイズは販売サイトを参照しています)

umi-plus-interface

UMi Plusは同じUMiブランドのUMi SuperUMi Maxとスペックがよく似ています。同じHelio P10搭載モデルはブランド内でいくつかあるので、これらとコストパフォーマンスを比較しておくと良いかもしれません。

5.5インチフルHDディスプレイ

umi-plus-display

ディスプレイは5.5インチで、解像度は1920*1080のフルHD。SHARP製のスクリーンを採用しています。

umi-plus-body

本体は6000シリーズのアルミニウム合金で覆われており、一体感のあるデザインとカラーリングが特徴です。本体カラーはゴールドとグレーの2色。

MediaTek Helio P10採用

umi-plus-heilo-p10

UMi PlusはプロセッサーにMediaTekの「Helio P10」を採用。オクタコアCPUとMali T860 GPUで構成されたSoCで、ミドルレンジの機種に搭載されるようなスペックと言えます。参考までに、MediaTek公式サイトに掲載されている基本仕様を紹介。

MODELHelio P10
型番MT6755
リリースQ4 2015
プロセス28nm
CPUOcta Core(8コア) 64bit
4x ARM-A53 @ 2.0GHz
4x ARM-A53 @ 1.2GHz
メモリ
ストレージ
Memory Type:
LPDDR3 (Single Channel)
Memory Frequency:
933MHz
Max Memory Size:
4GB
Storage Type:
eMMC 5.1
コネクティビティConnectivity:
Bluetooth, Wi-Fi, FM Radio, GNSS
Mobile Data:
CDMA2000, EDGE, FDD / TDD LTE, HSPA +, TD-SCDMA, WDCDMA
LTE Category:
CAT-6
Specific Functions:
Single RF for LTE 2x20 CA, WCDMA, TD, EDGE, C2K 14/14 Primary/Diversity RX Ports
Wi-Fi:
a/b/g/n
カメラCamera ISP:
21MP
Recording FPS:
24/30
Camera Features:
TrueBridge ISP: 21MP@24fps / 16MP@30fps with ZSD. Dual ISP with improved 3A, denoise, demosaic and sharpness
グラフィックスGPU Type:
ARM Mali-T860 MP2
GPU Frequency:
700MHz
Display Resolution:
1920 x 1080
Video Encoding:
h.264
Video Encoding FPS:
30
Video Decoding:
h.264, h.265 / HEVC
Video Decoding FPS:
30
その他Adaptive Picture Quality, BluLight Defender, CorePilot, MiraVision, SmartScreen, UltraDimming
参照http://www.mediatek.com/

UMi Plusは4GB RAM、ストレージも32GB。外部ストレージでmicroSDカードスロットにも対応して、UMiシリーズのスマートフォンの中では中の上といったところでしょうか(現在はUMi ZUMi Plus Eが発表されているので、中位モデルといっても良いかもしれません)。

大容量バッテリーとPE+急速充電

umi-plus-large-battery

電池持ちが良いのもUMiシリーズの特徴で、バッテリーは大容量の4,000mAhを搭載。

umi-plus-pe

また急速充電のPE+に対応しているので、サクッと充電ができるのもぽいんとです。USB Type-Cポートを採用しているので、リバーシブルで接続できるのもメリットかもしれません。

13MP Samusungカメラ

umi-plus-samsung-camera

背面にはPDAFに対応した13MPカメラを搭載。高速オートフォーカスを実現しています。フロントカメラは5MP。

フロントの指紋認証センサー

umi-plus-fingerprint-s

他の機種と少し違う点で言えば、指紋認証センサーはフロントに配置されています(UMi Super, UMi Maxは背面)。この辺りは少し操作性が異なってくる部分。

UMi Plusまとめ

200ドル以下で購入できるHelio P10搭載の中華スマホということで、ミドルレンジ・コスパを重視したスマートフォンとしてはUMi Max, UMi Superと並んで比較しておきたいところです。購入は以下のサイトから。