UMIDIGI C NOTEが発表。MT6737TクアッドコアCPU, 3800mAhバッテリー搭載

UMiもといUMIDIGIブランドから、新モデルの「UMIDIGI C NOTE」が発表。Android 7.0 Nougatを標準搭載した中華スマホで、プロセッサーはMediatek MT6737TクアッドコアCPU、3800mAhバッテリーなどが特徴です。発売直後の価格は約170ドルとなっていますが、公式サイトでは約140ドルが予告されています。UMIDIGIのミッドレンジ最新モデルを先にチェック。

UMIDIGI C NOTE

新たにUMIDIGIとして生まれ変わった新ブランドですが、大容量バッテリーを搭載した「UMIDIGI C NOTE」が発売されました。約170ドルとなっており、5.5インチのSHARP製IGZOディスプレイ、MediaTek MT6737T クアッドコアCPU、3GB RAM、32GB ROM、3800mAhバッテリーなどが注目ポイントです。公式サイトでは約130ドルが予告されているので、発売後にもう少し安くなるのかもしれません。

UMIDIGI C NOTEのスペック

MODELUMIDIGI C NOTE
ブランドUMIDIGI(旧UMi)
OSAndroid 7.0 Nougat
本体カラーグレー/ゴールド
本体ボディアルミ合金ユニボディ
指紋認証センサーTouch ID
プロセッサーMediatek MTK6737T
クアッドコアCPU(最大1.5GHz)
ARM Mali-T720 MP2@600MHz
RAM3GB
ROM32GB
外部メモリmicroSDカードスロット対応
バッテリー3800mAh
ディスプレイSHARP IGZO
5.5インチ FHD(1920*1080)
カメラリア:13MP, PDAF
フロント:5MP
対応バンドGSM 850(B5)/900(B8)/1800(B3)/1900(B2)
WCDMA 900(B8)/2100(B1)
LTE FDD 2100(B1)/1800(B3)/2600(B7)/800(B20)
SIMスロットNano + Nano(片方がmicroSD排他利用)
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n
Bluetooth4.1
センサーなどGPS, コンパス, ジャイロ, GLONASS, HALL, G-sensor, P-sensor, L-sensor, 加速度
本体サイズ154.7x76.6x8.4mm
172g
その他microUSB

一体感のあるアルミニウム・アロイのユニボディ

本体はアルミ合金を採用したユニボディ構造を採用。本体カラーはゴールドとグレーを用意しています。

3800mAhの大容量バッテリー

そこそこ大容量の3800mAhバッテリーを搭載しており、また厚みも8.4mmに抑えています。バッテリー容量がメインの機種だと本体がどうしても厚くなったりしますが、その点UMIDIGI C NOTEは優秀かもしれません。

Mediatek MT6737T クアッドコア・プロセッサー

プロセッサーはMediatekのMT6737T。MT6737をベースとしたスペック強化版のSoCですが、ミッドレンジ、というよりは日本国内の機種と比較するとエントリーモデルといたところでしょうか。クロックスピードは最大約1.5GHzとなっていますが、そこまで性能の高いものではありません。その証拠に、搭載されているのもほぼ2万円以下の機種です。

その代わりメインメモリは3GB RAM、内部ストレージは32GB ROMと多めで、またmicroSDカードスロットにも対応しています。ただし200ドル以下でもこれ以上のスペックを備えた機種がいくつか発売されていることを考えると、中華スマホ内でみたときのコスパは少しきになる部分ではあります。

5.5インチ FHD, SHARP IGZOディスプレイ採用

SHARPのIGZOディスプレイを採用。5.5インチのスクリーンで、解像度はFHDです。

プロカメラモード

設定で調節が可能なプロカメラモードも搭載。この辺りは他の同じような中華スマホブランドと比較すると一つ抜けた感じでしょうか。

UMIDIGI C NOTE、ミッドレンジの新モデル中華スマホまとめ

Mediatek MT6737Tは少し残念。近い価格でBlackview P2Ulefone Power 2OUKITEL K6000 Plusなどが発売される中、正直2017年前半に発売する新機種としては「スペックだけ見ると」少ししょぼいような気がします。(追記:いくつかのサイトでは150ドル以下となっていました。これならコスパが高いかも。)

ただAndroid 7.0標準採用で、そこそこ薄型で大容量バッテリーを搭載。この辺りのビルドクォリティが売りの機種といったところでしょうか。UMIDIGI C NOTEの購入は以下のサイトから。

Gearbest Mad for May Sale: Up to 70% OFF + Lucky Draw + Cool Add-Ons promotion