UMIDIGI Z2、iPhone Xライクなノッチとガラス背面を採用か

new-lender-image-for-umidigi-z2

以前からiPhone Xライクなディスプレイを搭載するとの噂あったUMIDIIGI Z2ですが、全体デザインが出てきているので確認しておきます。

どうやら今回公開された画像では、確かに上部にiPhone Xぽいノッチが搭載されており、背面パーツにはガラス系の素材が採用されているように見えます。またデュアルリアカメラも搭載するようです。

UMIDIGI Z2の全体デザイン

今回公開されているのは「UMIDIGI Z2」と思われるレンダー画像。海外サイトが書いた記事の画像を公式Twitterがシェアしているわけですが、まあ普通に考えればUMIDIGI側が広めて欲しいので自らリークした感があります。

new-lender-image-for-umidigi-z2

見ての通りデザインはiPhone Xライクな上部のノッチとガラスパネルが特徴のようで、画像ではベゼルレスな縁になっています(発売後にどれだけ狭いベゼルになるかは気になります)。

背面にはデュアルカメラ、指紋認証センサー、LEDフラッシュなどが確認できますが、画像を見る限り3.5mmオーディオジャックは搭載していないようです。USBはType-Cポート。

他のソースではNFCへ対応予定とのことで、UMIDIZIの中ではZ / Z Proが発売当初MediaTek SoCながらそこそこ高いスペックと安い価格を実現していただけに、UMIDIGI Z2もブランド内では比較的高いスペックを搭載したAndroidスマートフォンになるものと思われます。(ただし1つ前のZ1 / Z1 Proはミッドレンジだったので、コスパを重視する可能性もあります)