Vernee Apollo 2 / Mars Pro / Thor E / Thor Plusが予告。MWC2017で発表か

来たるMWC2017 (Mobile World Congress 2017)へ向けて、中華スマホのVerneeが新モデルを予告。「Vernee Apollo 2」「Mars Pro」「Thor E」「Thor Plus」と、初期に発売した後継モデルを開発しているようです。

2/27~3/2に開催されるMWC2017で詳細を発表する可能性が高く、ブースもあるみたいなので実機も見れるかもしれません。

Vernee Apollo 2 (Helio X30+8GB RAM)

まず注目は、MediaTekのフラグシップSoC helio X30を搭載すると予告する「Vernee Apollo 2」。初代Vernee Apolloの後継機と見られる機種で、上位モデルは8GB RAM、128GBストレージのモデルがあるようです。中華スマホ・MediaTekプロセッサー搭載モデルでは最上位クラスのハイスペック機種になる予感。

Vernee Mars Pro (helio P25)

初代MarsはMediaTek Helio P10でしたが、新モデルの「Vernee Mars Pro」はhelio P25を搭載してグッとパワーアップするようです。6GB RAM、64GB ROMにベゼルレスディスプレイを予告しており、デザインにも注目。

Mars Proの概要

Vernee Thor E (5020mAhバッテリー)

初代Thorの後継モデル。Thor Eは5020mAhの超大容量バッテリーを搭載しているようで、しかも厚みは8.2mm、重量も149gに抑えられているとのこと。

Thor Eの概要

Vernee Thor Plus (6050mAhバッテリー)

こちらもThorの後継モデル。Thor PlusはThor Eよりも大容量の6050mAhバッテリーを搭載するとしており、しかも厚みが7.9mm。どういうことなのでしょうか・・・。勝手に大画面のファブレットと予想していますが、MWC2017が目前に迫っているのですぐに明らかになるでしょう。

Thor Plus

MWC2017で発表されそうなVernee新モデルまとめ

予告されている4モデルはどれもプロセッサーやバッテリーに特徴を持ったモデルになるようで、MWC2017での発表には期待できそうです。あとは価格次第な気がしますが、最近Verneeは中華スマホのMediaTek搭載版OnePlus的な立ち位置なのかなと勝手に思ってます。何れにせよ公式ホームページで予告されているので、発売も近いのかもしれませんね。