「Vernee Thor」100ドル弱で3GBメモリ+5インチの小型スマートフォン

Vernee Thor」は、新興ブランドのVernee開発のAndroidスマートフォン。100ドル台で購入できる価格ながら、オクタコアCPU、3GB RAMを搭載している点が特徴で、ディスプレイ専有率を高めているのも特徴です。

Vernee Thor、コスパ重視の5インチ小型スマホ

Vernee Thorは、Android 6.0を採用した中華スマホ。スペックは以下の通りです。

MODELVernee Thor
ブランドVernee
カラーグレースブラック / メタルグレー
本体サイズ142 x 70.3 x 7.9mm
重量140g ( with battery )
OSAndroid 6.0 Marshmallow
ディスプレイ5インチ HD(720*1280)
On-Cell LTPS IPS, 2.5D
Corning Gorilla Glass 3
プロセッサーMediaTek MTK6753 オクタコアCPU
ARM Mali- T720 MP3@450MHz
RAM3GB RAM
ROM16GB ROM
外部メモリmicroSDカード対応
(最大128GB)
バッテリーサイズ2800mAh
カメラリア:13MP
フロント:5MP
対応バンドNetwork type: FDD-LTE+WCDMA+GSM
2G: GSM 850/900/1800MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz
SIMサイズmicro SIM ×2
Wi-Fi802.11 b/g/n, Wi-Fi 2.4GHz
Bluetooth4.0
位置情報GPS, A-GPS
センサーGravity Sensor,
Ambient Light Sensor,
Touch Sensor
OTGサポート
参照http://www.vernee.cc/specifications.html#specifications

SIMフリー仕様で、SIMサイズはmicro SIM×2。LTE通信にも対応しており、それでいて100ドル弱の価格を実現しているのが特徴です。

MediaTek MT6753 オクタコアCPU + 3GB RAM

この価格帯では優秀な基本仕様となっており、プロセッサーにはMediaTek MT6753 オクタコアCPU (1.3GHz) と3GB RAMを搭載しています。

この価格帯では2GB RAM、下位のクアッドコア搭載SoCのモデルもあるので、この点は他の機種と比較して全体的にスペックが高い部分と言えるでしょう。

またROMは16GBですが、microSDカードスロットにも対応しています。

13MPのリアカメラ

背面カメラは13MP, F.2/0。フロントカメラは5MP。

レビューを見ると、もちろん価格が価格なので高望みはできませんが、100ドル台と考えると意外にも悪くないのかなという印象を受けます。

LTE対応+デュアルSIM

GSM/3G対応のみのスマートフォンも100ドル付近ではよくあるだけに、LTE/4G通信にもしっかり対応しているのはポイント。micro SIMで、デュアル仕様になっています。

どちらもLTE通信には対応していますが、3G/4Gの同時待ち受けはできません。

Network type: FDD-LTE+WCDMA+GSM
2G: GSM 850/900/1800MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz

対応バンドは上記を確認しておきましょう。

7.9mmのそこそこ薄いボディ+5インチディスプレイ

本体の厚みは約7.9mm、また重量は約140gと薄型・軽量設計となっているのも特徴。

5インチのディスプレイは専有率をより高めており、小型のディスプレイでありながらボディはiPhone 6sなみとしています。

Vernee Apolloのレビュー動画をチェック

まずはGIzchina。シンプルながらこの価格では速いとの評価です。2.5Dの丸みのあるデザインが印象的ですね。指紋認証センサーも搭載しています。

スピーカー穴は背面にありますが、こちらも1つの特徴になっておりそんなに悪くないようですね。スペックもそこそこ良いので、軽めの3Dゲームならプレイできています。

AnTuTu Benchmarkは3万7800点に行かないくらい。$100台ならかなり良いスコアと言えるのではないでしょうか。

$100前後でいうと、2017年前半はオクタコアCPUやフルHDディスプレイといった特徴を備えた中華スマホが出てきており、安さが特徴の中国系ブランドにおいても競争の激しい価格帯かと思います。

その中でもなかなかのコストパフォーマンスになっているのがVernee Thorなので、低価格のスマートフォンを欲しい方は購入サイトを確認しておきましょう。