vivo Y83がTENAAからリーク。6.22インチのスクリーン搭載

vivo-y83-tenaa

中国スマートフォンのvivoブランド新モデルとみられる「vivo Y83」がTENAAからリーク。6.22インチの1520×720ドットディスプレイを搭載し、OSはAndroid 8.1.0 Oreoベース、プロセッサーには最大2.0GHzのオクタコアCPUが搭載される見込みで、ミッドレンジのAndroidスマートフォンになることが予想されます。

vivo Y83、6.22インチディスプレイを搭載して発売か

中国TENAAから、vivoの新モデル「vivo Y83/Y83A」がリーク。Android OSをベースに搭載したスマートフォンで、2018年5月3日にリストアップされているモデルです。

vivo-y83-tenaa

スペック情報をみていくと、OSはAndroid 8.1.0 Oreoベース、プロセッサーは8コアCPU(2.0GHz表記)、4GB RAM、64GB ROMとミッドレンジの端末になる模様。外部メモリではmicroSDカードスロットにも対応するようです。

気になる部分はディスプレイで、6.22インチの720×1520ドットのIPS液晶となっており、アスペクト比でいうと9:19のスクリーンが搭載される可能性があります。最近のAndroidスマートフォンで9:19というとノッチを上部に搭載したモデルがそれに該当するので、同じくノッチを採用する可能性も高そうです。

その他スペック面では2G、3G、4G LTEのモバイルデータ通信に対応し、厚みは7.7mm、重量は152g、カメラは13MPリア、8MPフロントとなっています。

Source : tenaa(CN)