VKworld F1、4.5インチの3G中華スマホ

VKWorld F1は、4.5インチの小型ディスプレイを搭載したAndroid 5.1 SIMフリースマホ。3G通信専用となっており日本国内では使う機会がなさそうですが、100ドル以下の激安が特徴の機種なのでチェックしておきます。

VKworld F1のスペック

MODELVKworld F1
ブランドVKWORLD
OSAndroid 5.1 Lollipop
ディスプレイ4.5インチ 854*480 Pixlels
プロセッサーMediaTek MTK6580 クアッドコア 1.3GHz
RAM1GB RAM
ROM8GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット、最大32GB対応
背面カメラ5MP
フロントカメラ2MP
バッテリー1850mAh
Wi-Fi802.11b/g/n
Bluetooth4.0
対応バンド2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/2100MHz
SIMサイズデュアル (Micro + Standard)
本体サイズ13.10 x 6.47 x 0.79 cm
重量120g
参照VKworld F1

GSM/WCDMA対応、LTEには非対応

GSM(2G)とWCDMA(3G)に対応していますが、LTEは非対応となっています。

デュアルカーブの背面パネル

vkworld-f1-dual-curved-back-panel-1

背面は左右両方がカーブを描いたデザインで、Galaxyシリーズから始まり、最近の中華スマホにも多いデザインです。

4.5インチの小型ディスプレイ

vkworld-f1-display-1

VKworld F1のディスプレイサイズは4.5インチと小型。最近の中華スマホはファブレットで5.5インチ以上のサイズが多いですが、小さいスマホというのもなかなか貴重なものです。

VKworld F1・まとめ

LTE非対応のスマホということでなかなかスポットライトは当たらなそうな機種 (日本明らかにターゲットではないですが) 、100ドル以下で購入できるスマートフォンは貴重です。気になる方は下記の購入サイトをチェック。

VKworld F1 3G Smartphone