「VOYO V3 mini PC Box」Atom Z8700+128GB SSD搭載のコンパクトPC

mini PCをいくつか発売しているVOYOブランドですが、その中でも人気モデルがIntel Atom x7-Z8700に128GB SSDを搭載したWindows 10 PC「VOYO V3 mini PC BOX」。Atomプロセッサーですが動作がサクサク動くと評判が多く、未だに注目の機種です。


VOYO V3 mini PC BOX

VOYOブランドから発売されたVOYO V3 mini PC BOX (VOYO mini PC-BOX_V3)は、Windows 10搭載のコンパクトな置き型PCにおいては、中華ブランドの製品内ではかなり人気のあるモデルのようです。スペックは以下の通り。

MODELVOYO V3 Mini PC (Mini PC-BOX_V3)
OSWindows 10
プロセッサーIntel Cherry Trail X7 Z8700
Intel Gen 8 Graphics
RAM4GB
ストレージ32GB
or
128GB SSD
SDmicroSDカード対応
Wi-Fi2.4GHz
Bluetooth4.0
接続ポート3.5mm Audio
HDMI
TF card
Type-C
USB2.0
USB3.0

普通にWindows 10採用のPCなのですが、プロセッサーにはIntel Atom Z8700を搭載しています。Intel Atom Cherry trailなので速度がそれなりと思いきや、SSD128GBと採用しているので結構速いとの評判が多いです。

Bluetoothに対応しているのでワイヤレスで機器を接続することが可能です。このあたりはApollo Lakeプロセッサー搭載の新モデルVOYO VMAC mini PCと比較してもプラスポイント。

接続ポートで言えばRJ45には非対応なので、有線でインターネット接続をするならケーブルの用意などは必要になってくるでしょう。2.4GHz帯であればWi-Fiのワイヤレス利用も可能です。

多くのレビューでは熱対策も必要としています。(ここはビルドインの冷却ファンがついているVMAC miniの方が良い点かもしれません。)

VOYO V3 mini PCまとめ

新モデルのVMAC miniが同じような価格で発売されているので、それぞれスペックを比較してみると良いでしょう。購入は以下のサイトから。