Xiaomi「M1804D2SC/ M1804D2SE/ M1804D2ST」がTENAAからリーク

中国TENAAから「M1804D2SC」「M1804D2SE」「M1804D2ST」の3モデルがリーク。どれもスペックは似通っており、兄弟機種というかほぼ同一モデルであることが予想されます。

追記:Xiaomi Mi6Xが正式発表。Snapdragon 660搭載で3万円以下のスタート。

小米 M1804D2SC

小米 M1804D2SE

小米 M1804D2ST

暫定スペックなど

  • 158.88×75.54×7.3(mm)
  • 166g
  • 2910mAhバッテリー
  • 5.99インチ 2160×1080ドット TFT
  • 8コアCPU 2.2GHz
  • Android 8.1.0ベース
  • 4GB or 6GB RAM
  • 64GB or 128GB ROM
  • microSDカードスロット非対応
  • デュアルカメラ + シングルカメラ(おそらく)

各機種で主要な部分はほとんど同じとなっており、8コアCPU、約6インチのFHD+ディスプレイ、Oreoベース、メモリ容量はいくつかモデルが用意されるようです。外部メモリでのストレージ拡張には対応していないのが少し気になりますね。

カメラは両面20MPだそうですが、カメラ数が3になっているので、フロントかリアのどちらかへデュアルカメラ採用が予想されます。

カラーは「黑色、玫瑰金、金色、白色、蓝色、红色、粉色、灰色、银色」で9種類ありスペック的にもミッドレンジのAndroidスマートフォンと思われますが、画像を見る限りXiaomi Mi Note 5 Proや中国版のRedmi Note 5もデザインは異なるようで、中国版のXiaomi Mi6X(仮)や、グローバルモデルとなるXiaomi Mi A2(仮)の可能性が噂されている機種でもあります。