「Xiaomi Mi Max 3」7インチの大画面に5500mAh大容量バッテリーを搭載の噂

xiaomi-mi-max-3-concept

Xiaomi Mi Max 3のスペックなどが噂されているので、まとめておきます。Maxシリーズといえば大画面、大容量バッテリーなどが特徴のファブレット端末でしたが、今のところの噂だと、ディスプレイは7インチと大画面になり、バッテリーも5500mAhと大容量になることが噂されています。

Xiaomi Mi Max 3で噂されているスペック

  • 7インチ 18:9ディスプレイ 2160×1080ドット
  • 5500mAh大容量バッテリー / Quick Charge 3.0
  • Snapdragon 630 or 660

2017年末時点では、噂程度であることを前置きしておきます。

Xiaomi Mi Max 3(仮)では、まずはディスプレイが7インチになり、2160×1080ドットのアスペクト比18:9を予想されています。7インチと聞くともうタブレットサイズに感じますが、もし2160×1080ドットで18:9のアスペクト比を採用するなら、5.5インチ16:9→6インチ18:9が同じようなサイズにおさめられるように、7インチのディスプレイでも以前の6.44インチMi Max 2のサイズ感に抑えることができる可能性は高いです。

バッテリー面では5500mAhの大容量と、Qualcomm Quick Charge 3.0への対応が予想。ここは前モデルのXiaomi Mi Max 2のスペックとそんなに変わらずというか、十分大容量になることが噂されています。

プロセッサーはSnapdragon 630もしくはSnapdragon 660が予想されており、もしくは2モデルが用意される可能性も噂されています。今までがSD650 or 652 → Snapdragon 625と来ているので、ミッドレンジモデルとして発売されるなら次は630あたりが妥当でしょうね。

…という感じで、正直あまり有力なリーク情報などが出て来ていないので、今のところXiaomi Mi Max 3は2018年のミッドレンジ仕様になり若干パワーアップし、また18:9のディスプレイを採用するところがメインになりそうな感じというか噂なのですが、実際に発売されるかも微妙(Redmi Pro 2とかも以前リークがありましたが出て来ませんし)ですし、これから出てくる情報次第といったところでしょうか。

Source : cnmo