Xiaomi Mi6はSnapdragon 835搭載モデルが存在か

最新のリークによると、Xiaomiは次期フラグシップモデル「Xiaomi Mi6」とみられる端末にQualcommの最新プロセッサー「Snapdragon 835」を搭載する可能性が報じられました。すでに以前のリークから3種類の異なるスペックのモデルが発売され、また自社系のPineconeプロセッサーも登場すると予想されていましたが、少なくとも最上位モデルにはQualcommのSoCを搭載する可能性が高そうです。

Xiaomi Mi6はSnapdragon 835採用モデルあり?

追記:Xiaomi MI6が4月19日に正式発表。SD835、6GBメモリ、デュアルカメラ、防滴仕様で、セラミッック版もあり。

追記:Xiaomi Mi6の実機レビューを公開

(以下以前までのリーク情報です)

サムスンはすでにQualcommのプロセッサー「Snapdragon 835」の製造を開始していると予想されますが、次期フラグシップモデルと予想される「Xiaomi Mi6」がこれを搭載すると予想されています。

Snapdragon 835の供給は問題なし – アナリスト談

以前は供給面で優先順位や製造が追いつかないと言った報道もありましたが、Kevin Wang氏によれば、XiaomiはSnapdragon 835搭載モデルの発売について問題はなさそうとのこと。

Helio X30搭載の廉価モデルはどうなる?

また以前のリークではMi6はいくつかのモデルが存在し、その1つには廉価版のMediaTek helio X30搭載モデルが登場するなども噂されていましたが、この情報は少し怪しくなってきそうです。同アナリストによれば、実際にWeiboの投稿で低価格のバージョンが存在しないかもしれないことを示唆しています。

(Xiaomi Mi6の予想スペック)

  • Snapdragon 835
  • 5.2インチ TFTディスプレイ FHD解像度(フラットディスプレイ)
  • シングルレンズのリアカメラ
  • Mi5sで採用されたウルトラソニック・指紋認証センサーをやめて、通常の指紋センサーに

現状予想されているのは上記スペック。最近の噂でいうとMi5sで採用されたウルトラソニック・指紋認証センサーが廃止されるという部分、それからSnapdragon 835が搭載されるだろうという部分でしょうか。

発売日は2017年4月の可能性が高い?

発売日は2017年4月が予想されており、今までのリークでいうと2月~4月ということだったので次期的にはこの辺りに落ち着く可能性が高いです。いずれにしても、Xiaomiらしいコストパフォーマンスにも優れた端末を期待したいところですね。

Source : Gizchina, Weibo