「Xiaomi Redmi 4」Snapdragon 625 / 430搭載の中華スマホ

Xiaomi Redmi 4は、シャオミ(小米科技)が発売した5インチのAndroidスマートフォン。Redmi 3/3sからアップグレードした性能が注目ポイントで、通常モデルがSnapdragon 430、上位モデルがSnapdragon 625を搭載とコストパフォーマンスを重視しながらも十分高性能な中華スマホです。


Xiaomi Redmi 4のスペック

Xiaomi Redmi 4は5インチのAndroidスマートフォン。同じ5インチですが、标准版と高配版でディスプレイ解像度や性能が異なります。

MODELXiaomi Redmi 4
ブランドXiaomi(シャオミ:小米科技)
OSAndroid 6.0 / MIUI 8
ディスプレイ标准版 5インチ HD 1280*720
高配版 5インチ FHD 1920*1080
SoC标准版 Qualcomm Snapdragon 430
高配版 Qualcomm Snapdragon 625
RAM标准版 2GB RAM
高配版 3GB RAM
ROM标准版 16GB ROM
高配版 32GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット対応(最大128GB)
背面カメラ13MP F/2.2
1080p / 720p 30fps動画撮影
フロントカメラ5MP F/2.2
バッテリー~4100mAh
Wi-Fi802.11 a / b / g / n
BluetoothVer 4.1 Bluetooth 4.1 HID
対応バンドGSM B2/B3/B5/B8
WCDMA B1/B2/B5/B8
TD-SCDMA B34/B39
CDMA2000/1X BC0
FDD-LTE B1/B3/ B7
TD-LTE B38/B39/B40/B41(2555-2655MHz)
SIMサイズデュアル (Nano / Micro SIM)
microSDカードスロットとnanoSIMスロットは排他利用
本体サイズ141.3*69.6*8.9mm
重量156g
位置情報GPS / AGPS / GLONASS / Beidou
センサー赤外線 / ジャイロスコープ / 加速度センサ / 近接センサー / 周囲光センサー
その他microUSB
参照http://www.mi.com/redmi4/specs/

(販売サイトによってスペックは異なる可能性があります)

Qualcomm Snapdragon 430 / 625 オクタコアCPU

qualcomm-snapdragon-chipset

プロセッサーにはQualcommのSnapdragon 430、上位モデルにはSnapdragon 625を搭載しています。どちらもオクタコアCPUですが、性能が異なるのでチェック。

  • 标准版 Snapdragon 430 オクタコアCPU 最大 1.4GHz / Adreno 505
  • 高配版 Snapdragon 625 オクタコアCPU 最大 2.0GHz / Adreno 506

もちろんSnapdragon 625を搭載した高配版がより高性能なモデルです。とは言ってもSnapdragon 430に関しても比較的新しいSoCで最大クロック数が1.4GHz。国内でも大手キャリアのスマートフォンがいくつか搭載しており、エントリー~ミドルレンジのモデルの中では十分な性能を持っていると考えて良いでしょう。

4100mAh大容量バッテリーの電池持ち

Redmi(红米)シリーズといえば大容量バッテリーと電池持ちが一つの特徴でもありますが、Redmi 4も4100mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、電池持ちには期待できます。

スペックは違いますが、参考までにRedmi 3(Snapdragon 616)は17時間を超える連続ビデオ再生を可能としていました。

シンプルなメタルボディ

Xiaomi Redmi 4はシンプルなひとつなぎのメタルボディを採用。前作のRedmi 3と比較してよりシンプルなデザインとなっており、高級感もあります。

xiaomi-redmi-4-metal-body-1

背面には指紋認証センサーも搭載し、この価格帯のスマートフォンとしては十分すぎる高級感とスペックです。というのも、Xiaomiはハードウェアで利益を上げることよりもその後を見据えているので、このような価格設定と性能が実現できるのでしょう。

Xiaomi Redmi 4・まとめ

5インチならRedmi 4、より大画面の5.5インチが欲しいならMediaTek helio X20/X25を搭載したXiaomi Redmi Note 4を選ぶと良いでしょう。購入は以下のサイトから。