ZTE AXON 7s(A2018)が中国で発売。Snapdragon 821、 SONY IMX350/368採用

中国国内でZTEの新モデル「AXON 7s (A2018)」が発売。Snapdragon 821、5.5インチの2K AMOLEDディスプレイ、背面には20MP+12MPのデュアルカメラを搭載。JD.comでの販売価格は4599元から。AXON 7からアップグレードされたスペックをチェックしてみます。


ZTE AXON 7s A2018のスペック・基本性能

MODELAXON 7s (A2018)
ブランド中兴(ZTE)
本体サイズ151.7×75×7.7mm
重量170g
OSAndroid
プロセッサーSnapdragon 821 (MSM8997)
4コアCPU 最大2.15GHz
SIMサイズnano + nano SIM
対応バンド2G:CDMA 800;3G:TD-SCDMA 1900/2000;3G:CDMA2000;2G:GSM 900/1800/1900;3G:WCDMA:850/900/1700/1900/2100MHz
4G:FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/12
4G:TDD-LTE B38/39/40/41
RAM4GB
ROM128GB
外部メモリmicroSDカードスロット対応
最大256GB
ディスプレイ5.5インチ 2560×1536 AMOLED
On-Cell
フロントカメラ800万画素
リアカメラ1200万+2000万画素デュアルリアカメラ
バッテリー3400mAH¥h
5V/3A
Wi-Fi
NFC
Bluetooth
サポート
ポートUSB Type-C
3.5mmオーディオジャック

全网通版ということで、中国3大キャリアの通信網に対応したモデルとなっています。プロセッサーがSnapdragon 821へアップグレードされており、今回は背面に20MP+12MPのデュアルカメラ(SONY IMX350 + IMX368)が採用されています。価格は4599元と少し高めのフラグシップモデルです。

Source : JD.com