ZTE AXON 9のレンダー画像とスペックがリーク

axon-9-leaked

ZTEブランドの新モデルスマートフォンとみられる「ZTE AXON 9 (仮)」の画像とスペックがリーク。

高解像度のAMOLED 18:9スクリーン、In-Displayの指紋認証センサー、背面のデュアルリアカメラ、スナドラ845の搭載などが噂されているようです。

ZTE AXON 9がリーク

ZTEの新モデルAndroidスマートフォン「ZTE AXON 9 (仮)」の情報がリーク。

ソースはweibo(海外サイト経由)で、レンダリング画像とスペックのリークが出てきています。

axon-9-leaked

リークしたレンダリング画像の本体カラーはブルー、ディスプレイは約6インチのAMOLEDパネルに左右のベゼルを狭くした外観が採用されるとの噂。18:9で2880×1440ドットの高解像度とも言われているそうです。OSはAndroid 8.0 Oreoが予想。

zte-axon-9-leaked-dual-camera

レンダリング画像の背面にはデュアルリアカメラが確認できます。どうやら指紋認証センサーが見当たらず、In-Display(ディスプレイ下)に認証センサーを搭載する可能性も。

(画像では下のベゼル部分にソフトウェアキーが見え、ディスプレイ上には指紋マークのようなものもうつっている)

内部スペックではSoCにQualcommのSnapdragon 845、内臓メモリは4GB RAM/64GB ROMからで、異なるメインメモリやストレージのモデルが登場すると予想されています。

名称でAXON 8をスキップするかは不明ですが、もしこのZTE AXON 9が発売されるとすれば、AXON 7/7Sがコスパも考慮したハイエンドモデルといったところだったので、2018年のトレンドを取り入れつつSnapdragon 845を搭載というのはありそうな仕様です。

Source : weibo via androidhits