シェア

「CHUWI Lapbook 12.3」Intel Celeron N3450搭載のコスパノートPC

中華タブレット・PCブランドのCHUWIから新たなノートPCが発売予定。CHUWI Lapbook 12.3は文字通り約12.3インチのディスプレイを搭載予定のWindows 10採用ノートパソコンで、スクリーン解像度は2736×1824と、ディスプレイサイズ・解像度共にMicrosoftのSurface Pro4を意識しているようなスペックに。

プロセッサーはIntel “Apollo Lake” Celeron N3450。6GBのメインメモリに64GBストレージと、価格を抑えながらスペックもそれなりになりそうな予感です。

CHUWI Lapbook 12.3。Surface Pro4対抗ディスプレイ解像度のノートPCが登場予定

CHUWI Lapbookシリーズといえばコスパの高さで注目を集めているシリーズですが(現在は15.6インチのモデルと14.1インチモデルがあり)、そんなLapbookシリーズから12.3インチの新モデル「CHUWI Lapbook 12.3」が追加予定です。

  • 12.3インチ (2736 x 1824)
  • アスペクト比3:2
  • Intel Celeron N3450
  • 6GBメモリ
  • 64GBストレージ
  • M.2 SSDスロット
  • 約1.4kg/30x 22.3 x 1.67cm…など

今までのCHUWI Lapbookシリーズ(15, 14)を考えると今回もコストパフォーマンスに優れたモデルになることが予想されていますが、現時点で価格は不明。サイズとスペックから15や14インチモデルよりも少し安くなる可能性はありますが、gearbest.comにはすでにページが公開されています。

CHUWI Lapbook 12.3 – gearbest.com

CHUWI LapBook 15/14の情報はこちら

シェア